地震、災害時に考えられるフラワーエッセンス

今回の大きな地震では、何かを手元に持って外に出る事はできなかった人もいると思いますが、

自然療法で考えられるものの過去記事にはなりますが一部加筆して転載します。


以前のセルフヒールス通信のブログにも災害の為のフラワーエッセンスに触れた事があったのですが

こちらにも書いていこうと思います。

災害の際には、やはりバッチ博士のレスキューレメディー、

ヒーリングハーブス社ではファイブフラワーエッセンス
エインズワース社のものではリカバリーレメディーやエマージェンシーエッセンスですね。

これらは1本手元に持っておけば、何かしらの役に立ってくれると思います。

エインズワース社のエマージェンシースプレー

通常のバッチのレスキューレメディーにプラスして、

ミムラスやアスペン、ホワイトチェストナットなどもあらかじめブレンドされていますので

被災地での眠れぬ夜や地震の際の恐怖心があってパニックになりそうな時も良いかと思います。
また、特にエマージェンシースプレーは避難所や車中泊などの身体を動かしずらい時のこわばりなどにも良いのではないかと思います。

他にも各メーカーの出しているエマージェンシーやレスキュータイプのエッセンスは緊急時、
災害時にはいずれも役に立つかと思います。

FESではヤローエンバイロメントソリューション

オーストラリアブッシュではエマージェンシー

アニマルエッセンスではセイブドバイジアニマルズ(自分を見失いそうな時に)

etc

もし手元にフラワーエッセンス何か1本でも持っていれば、どのエッセンスでも利用できるかと思います。

1滴垂らしておしぼりのようなものウェットティッシュなどで身体を拭くだけでも、違うかと思いますし

身体の経路に沿ってスプレーするだけでも違います。

あと、ホメオパシーではAAAはアコナイト,アーニカ、アーセニカムのコンビネーションですが、
ホメオパシージャパンさん系列のセンター等で無料配布されています。

余震が続いているような時にはコッキュラス

災害時には、レスキューレメディーとの同時併用もいいと思います。

持っていれば役に立つ事、知っていれば出来る事

落ち着いてから、やっとできる事等色々あるかと思いますが、

諦めないで、その場その場で、できる事を考えてやっていければと思います。

5月9日から、今までストップしていたライフライン関係、動きはじめるものも多々あるようでした。

困難にあっても、人間の回復しようという力は凄いです。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy



スポンサーサイト

突然襲ってくる憂鬱の際のフラワーエッセンス

私は9月からの秋口からがダメなんですよね~。気分が突如として沈んでくるんですよね・・・・。

9月からはじまって、10月、11月、12月を過ぎて誕生月の2月にマックスに落ち込み

3月までギリギリもつかどうか・・・・というバイオリズムをずっと引きずり続けてきました。

要するに日が沈む時期がダメな訳ですね・・・・。

ここ数年やっと穏やかにやり過ごせるようになったかと思ったのですが、

ただ、やっぱり時々現れるのですよね~。

・・・・で、

今までは、太陽を連想させるSADの為の柑橘系アロマエッセンシャルオイル(精油)を使うぐらいで、
(もちろん、この方法も感情というか気分面でもかなり支えられるところがあるのですが・・・)

ココロに関しては特にどうこうしようとするのではなく放置してやり過ごしていた訳ですが

あぁ、そうか・・・・こういう時こそフラワーエッセンスなんじゃないかなぁ~と思って、

試しに、

バッチフラワーのマスタードのエッセンスを最初に数滴とってみました。

その後、数時間して次にハニーサックル数滴をとりました。

すると、自然に持ち直していました。

マスタードは突如として襲ってくる憂鬱に選択の考えられるエッセンスです。

ハニーサックルは過去を忘れられない過去に生きてしまうノスタルジーのフラワーエッセンスですが、

過去からのパターン、過去からの悪い影響を繰り返している時にも利用できるエッセンスになります。

特に思い出に浸る事すらないので、ハニーサックルは自分に必要はないと思っていましたが

そうじゃない・・・・ですね・・・・。

このパターン持ってますね。明らかに・・・・。

なるほど・・・・。

ハニーサックルを表面的なところで理解していましたね・・・・。

あと、マスタードも一度も使った事はありませんでした。

なるほどですね・・・・。

いつもこういうストーンとくるような沈み込みがやってきた時は、

ただ耐えてというか、放置というか、なんとなくやり過ごしてきましたが

フラワーエッセンスをとってみるべきでしたね・・・。

もちろん、自分の感情を、自分で、直接的に、そのまま味わっていてもいいのですけどね・・・・。

でも、むやみに苦悶し続けなくてもいいような気もしますね・・・・。

お腹が空いた時に、何も食べなくて空腹感のまま耐えていてもいいけれど

やっぱり、少しの食事とかとった方が喜びますもんね・・・・。

心も身体も・・・・。

空腹感のまま耐えた場合、知らないうちに飢餓感にさえなまされるようになりますから

それは、やっぱりボディーだけじゃない、『心』も同じなのかもしれませんね・・・。

少しだけ、何か与えてあげる・・・・。

それがフラワーエッセンスなのだなぁと思いました。

枯れかけていた花には少しの水を

それがフラワーエッセンスの『力』なのだなぁと思いました。

いや~、まだまだ知らない部分が、たくさん、た~くさんあるのがフラワーエッセンスなんですね・・・・

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


さぁ、心について語ってみよう

セルフヒールス通信

去年から、書きはじめていたフラワーエッセンス通信を、再リニューアルして書き始めました。

フラワーエッセンスについて、まとめていこうと思っていますが、

同時に「心」についても書いていこうと思います。

フラワーエッセンスはまず症状に働きかけるのではなく、最初に感情に働きかける療法です。

私は去年から、本格的に、自分自身でフラワーエッセンスを勉強がてらとるようになったのですが

そこからフラワーエッセンスの旅が始まりました。

弟が亡くなってからは、自分自身に対しては、ホメオパシーを使う事が多かったのですが

課題提出の為にとったバッチ博士の38種類ヒーリングハーブス社の「エルム」の癒しの体験から

実は私には感情に働きかけるフラワーエッセンスの方こそ必要だったのではないのか・・・・と思い始め

そこから、フラワーエッセンスをとるようになりました。

リニューアルしたブログには、

フラワーエッセンスの旅を通して、気づいた事を書き綴っていこうと思います。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

■お知らせ

★英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルラベンダー5ml(ブルガリア産)を
2名の方に無料プレゼント 応募期限8月31日まで


詳しくはコチラ→オレンジリーフアロマショップ8月のエッセンシャルオイル無料プレゼント

☆英国KOBASHIの香りムエット紙、無料送付致します

詳しくはコチラ
香りムエット紙無料送付

★自然療法ナチュラルページでは、英国よりアロマ、フラワーエッセンス、
ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ホメオパシー及びティッシュソルトのご購入はこちらから→Sunny remedy

セルフヒールスパートナー

自然療法ナチュラルページご利用いただきありがとうございます♪

今回はフラワーエッセンスのセルフヒールスの英国パートナーを少しご紹介したいと思います

Healthlinesは英国スコットランドのカンブリア
自然に満ちた素晴らしいシチュエーションの場所に拠点があります

こちらでは年間を通して、世界の各エッセンスのプロデューサーのセミナーも行われています



この動画でインディゴエッセンスのアンキャラハン女史にインタビューされている男性のアダムさんが

フラワーエッセンス配送の担当をされています

もうこの動画で拝見する限りでも、アダムさんいい感じ~です

サービス面でも、なるだけ早く発送できるよう心がけられています

セルフヒールスでは
親愛なるアダムさん担当のこちらHealthlinesから、世界のフラワーエッセンスをお届けします

世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

ブログも更新しています
自然療法ナチュラルページブログ

セントジョンズワートのフラワーエッセンス2

サイトドメイン名が変更になりました
Sunny remedyでは、「ホメオパシー日記」も書いています
カルクフロアーとイボ、について書きました



自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信





20121130115208.jpg

スコットランドのヘアベルレメディース(Habell remedies)より
セントジョンズワートのフラワーエッセンスが届きました
(ホメオパシーではセントジョンズワートはハイペリカムのこと)

11月の後半に頼んだので、遅れて届くかな~って思いましたが、7日ほどで到着しました

スコットランドはとっても寒くて、雨と風が強く、
日本でも天候が良い事を祈るわ~と書かれてありました

エッセンスのプロデューサーのエリーさんはいつも心温まるメッセージを添えてくれます

このフラワーエッセンスは腰を悪くしている祖母の為に購入しました

今年、祖母が横転して、腰を強打し、立てなくなりました

その際に、学んでいたフラワーエッセンスを外用で痛む場所に塗布をしてみたところ、

とても良かったようなので

いつかセントジョンズワートも持っておくと良いかも~と思っていたので、今回購入しました

昨日から、祖母に飲用で飲んでもらっています

自分自身も持病ともいえる腰痛持ちの為、

試しにKOBASHIのベース基材のクリームに1滴入れて使ってみましたが

電気が走りました・・・・

もともと、ホメオパシーではセントジョンズワートというと、
脳神経、脊髄神経系に親和性が高いレメディーでもあるけど

今朝の自分の状態を見てみると、けっこういい感じだな~と思いました

今までは、腰痛に、アーニカやラストックス、ルータなどのクリームを外用で使ってきたのですが

今度からはセントジョンズワートをしばらく使ってみようと思いました

セントジョンズワートのフラワーエッセンスのメッセージは

傷つきからの保護です 恐れを軽減させ、信頼を促進させる
自然な癒しや眠りをもたらす・・・・という

やっぱり、ハーブの効用と、ホメオパシーのレメディーのもっている症状像とマッチしたものです

我が家では、セントジョンズワートというかホメオパシーのハイペリカムのレメディーは

無くてはならないものとなっていますが

今後フラワーエッセンスも大活躍しそうですね

ちなみに、
ホメオフォース社からはハイペリカムのマザーチンキ(ハーブチンキ)も20ml購入しました

いや、ハイペリカムはどれだけ持っていて損はありませんというか

我が家では、老人もアニマルも抱えているので、持っていないとマズイ・・・(苦笑)

老人介護にも、アニマルの飼育にも自然療法は大活躍なのですね~