アルジレッツクレイ歯磨き粉シトロン

アルジレッツクレイ歯磨き粉


アルジレッツクレイのクレイ歯磨き粉シトロンを使ってみる事にしました。
ちなみにナチュラサンテでも取り扱っています。

日本のクレイ歯磨き粉は使った事があるけど
フランスのクレイ歯磨き粉ってどんなものだろう?

・・・で数日前から、シトロンを開けて使ってみていますが、

なにぃー、これ美味しい!!!

美味しい歯磨き粉って日本には無いような気がしますが、これはすごく美味しい

日本でこういう味って、子供用の歯磨き粉にはあるような気がしないでもないのですが、
このアルジレッツのレモン味のクレイ歯磨き粉は本当に美味しい

レモンのエッセンシャルオイルが入っているのですが

こういう美味しいクレイ歯磨き粉も作れるなんて・・・

さすがおフランスと思ってちょっと感動

今度はトレビアン!と叫んでみた←本日はフランス人にでもなってみる・・・

チューブから出てくるクレイの色もちょっとイエローっぽいですね。

泡はそんなに立たないけど、口をゆすぐとサッパリしてとてもいい感じですね~。

このアルジレッツのクレイ歯磨き粉シトロンは
ホメオパシー療法を利用している時にも使える歯磨き粉になります。


今まで、ずっと自分で手作りのクレイ歯磨き粉を作ってきましたが、
忙しい時は、すぐに作れない事もあって、それが不便だしストレスでもあったのですが、

今後は1本はアルジレッツクレイの歯磨き粉を常備しておこうと思いました。

6年ぐらい前から、クレイ歯磨き粉を使っていて、本当に口腔内の状態が良くなって

歯医者さんでも歯茎が引き締まってきていると言われているので、

今後もずっとクレイ歯磨き粉を使う事にしようと思っているのですが、

時々作るのがさすがに億劫になる事もあったので、

今後は1本は買い置きで。。。と思いました。

いつもはKOBASHIのクレイを使って歯磨き粉を手作りしています。

KOBASHIのベントナイト&ホワイトクレイを使っての手作りの歯磨き粉で良くなってきたので、
これも私には必需品です。

クレイはあると水と混ぜてペーストにして、すぐに利用できるのでとっても便利です。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy

スポンサーサイト

腰痛解放とクレイ歯磨き粉

今回ワタシの腰痛解放へ導いてくれている療法の1つにクレイセラピーがあります。

ワタシの腰痛は実は口腔内の状態が悪いことと関係していました。

だから、腰にクレイ湿布とかではなく、主に私は歯磨き粉にして利用しているのですが・・・・(苦笑)

クレイ歯磨き粉レシピ

クレイは歯磨き粉でこそ、効果を発揮するという事を身をもって体験しているかもしれません。

私自身クレイ歯磨き粉歴、5年ぐらいになりますか

もう5年も使うと、その効果がはっきり分かってきますね~。

口腔内の環境が以前とはまったく違った状態になってきているんでしょう。

口腔内の状況が良くなったことで、腰痛が劇的に改善してきました。

クレイ歯磨き粉はどんな人におすすめかといいますと、

歯の治療をかなりやってきている人ですね。

こういう人は歯の治療をやったから終わりではなく

実は治療をした歯は細菌やウィルスの温床になりやすいという事。

だから、それから自己メンテナンスというかフォローがずっと必要なのです。

それで、その周囲を清潔にして細菌の温床をつくらなくする事に

クレイ歯磨き粉が役に立つのです。

KOBASHIのベントナイトクレイ及びホワイトクレイと精油と竹酢液、ハーブ、
キパワーソルトなどで歯磨き粉をつくって磨くと

口腔内の状態が磨く前と明らかに違うという事を実感するようになりました。

さらに数年経つと、まったく違います。

ちなみに、ガリガリ磨くとマズイですが、穏やかに磨くと、研磨されるのか、少しずつ歯が白くなってきます。

グリーンクレイは虚弱になっている私の口腔内を磨くには強すぎてダメでした。

なので、ベントナイトとホワイトクレイのブレンド、8対2にしています。

歯の炎症が引けていき、出血を無くし、歯の動揺が収まり、

最初の頃から比べるとどんどん丈夫になってきています。

凄いな~と感心しました。

クレイってなんとなく目立たないけど、色々と活躍させる事ができるものです。

我が家は牛飼いもやっているので、怪我や傷、化膿の時は、カレンデュラのハーブチンキと混ぜて、クレイ湿布をするとキレイに治癒していく事を知っていますから、余計です。

しかも、KOBASHIのクレイは吸着力が日本のメーカーで袋詰めされたものより高いです。

だからぜひ利用してほしいと思います。

KOBASHIでは、だてにクレイも扱っていないな~と思えます。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy

クレイ歯磨き粉にミルラ

20130109084616.jpg

ただいま大活躍中のクレイ歯磨き粉です♪

最初はクレイの液体タイプの手作り歯磨き粉をつくっていたのですが、進化しました(苦笑)

ただいまのレシピは

グリーンクレイ
ホワイトクレイ(カオリン)
オーガニックブランデー
キパワーソルト
植物性グリセリン

フラワーエッセンス(私はGAIAエッセンスを使っています)
精油はペパーミントとミルラ

を入れて作っています

海外の自然派歯磨き粉にはミルラが良く入れてあります
口腔内の炎症を考えて入れられているようです

クレイはグリーンとホワイトを3対1の割合で入れています

確かにミルラを入れてから、炎症が随分と軽くなったように思います

そうそう、ミルラは樹脂でできたエッセンシャルオイルなので、
取り扱いがしにくいエッセンシャルオイルだと思います

しかも時間が経ったりすると、樹脂だから瓶の周りで蓋が固まって開けにくくなるのですね~

ミルラの蓋が開けにくいのは、不良品という訳ではなく、
そのエッセンシャルオイルの特性からそうなりやすいのです

そういう場合は、蓋を温めてあげると、開くようになります

通常のお手入れは、無水エタノールを用意しておき、
使う度に周囲をキレイにふき取ってあげてメンテナンスすると良いです

こういった事も考慮に入れると、ミルラに関しては最初は5mlを購入する方が無難ですね

以前はミルラって持っていても、ベタベタして使いにくいし、
渋いし苦いし、出番が無~いなぁなんて思っていましたが

そうか、手作りのクレイ歯磨き粉には、これは使えるな~って思いました


ご購入はこちらからアロマショップ→Orengeleaf

英国直輸入ATC加盟の良質で生命力溢れるKOBASHIのアロマエッセンシャルオイルやキャリアオイル、
フローラルウォーター、クレイ、ソープ基材などを
個人輸入を通して、これまでにないお求め安い価格にて提供しています
ぜひお立ち寄り下さいませ♪

クレイ歯磨き粉パート2

20130109084616.jpg

KOBASHIのグリーンクレイで歯磨き粉をつくりました

これまで、液体タイプのクレイは磨き粉をつくっていたのですが
つくってみて、やっぱり、ペースト状の固体がいいと分かりました(苦笑)

グリーンクレイ
ホワイトカオリン
キパワーソルト 
グリセリン
オーガニックブランデー
フラワーエッセンス→GAIAエッセンスのヘビメタルマヤズムエッセンスとクリアウォーター計4滴
ペパーミントのエッセンシャルオイル2滴
水(水の代わりにハイドロラットを使うものもある)

を入れて、つくってみました

グリーンクレイとホワイトカオリンは2対1の割合で配合しました

使い心地の良い素敵なクレイ歯磨き粉ができあがりました

これで、歯磨き粉はずっと手作りですね~

アロマセラピーをやりはじめてから、色んな手作り歯磨き粉をつくってきましたが

このレシピがNO1となりました

上記のレシピからソルトを抜いて、エッセンシャルオイルを別のものにすると

フェイスパックにもなりますね~

クレイとの組み合わせでスキンケアに使う色んなものが手作りできて楽しいですね

今度はソープ基材やシャンプー基材にクレイを少量混ぜて洗い上がりを試してみたいと思います

自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信

クレイ歯磨き粉を手作りでつくる

あぁ、またクレイ歯磨き粉がなくなるよ・・・・次頼まなきゃな・・・と思っていたのですが

そうか、つくればいいんだと思い

レシピを探すと、すぐに見つかりました

クレイ大さじ2~3杯
ミントのフローラルウォーターもしくは、精製水 少々
グリセリン 少々
エッセンシャルオイル ティツリーやペパーミントなど

これにプラス塩が入っていたりするようですね

つくって1週間以内に使ってくださいとあります

以前は、歯磨き粉もずっと何年も手作りしてきました

その時はミネラル塩、五香紛、グリセリン、ミントの精油などを使ってつくっていました
手作り石鹸の前京さん(前田京子さん)のレシピをもとにつくっていました

でも、いつの間にか、市販の炭ミネラルシリーズの歯磨き粉や
クレイの歯磨き粉を使うようになって

手作りからは遠ざかっていました

しかし、これからKOBASHIのクレイもフローラルウォーターも
エッセンシャルオイルも手に入るし

再び経済的にもエコな手作りにしてみようと思いました

クレイは汚れを吸着することで、歯磨き粉として機能します

我が家ではクレイは無くてはならないものになっています

上記のクレイ歯磨き粉レシピにフラワーエッセンスを入れてつくってみるのも乙ですね

早速、今日から試しにやってみます

20121028152232.jpg

歯磨き粉リキッドタイプをホワイトカオリンでつくってみたら、これはイケると今後愛用です

カオリン
キパワーソルト
グリセリン
オーガニックコニャック
精製水の代わりに天然水
GAIAフラワーエッセンス アーモンド&ヤロークリアウォーター1滴
エッセンシャルオイルのペパーミント1滴でつくりました

歯磨き粉はペースト状ってイメージありますが、液体でも充分OKでした
ソルトとグリセリンが入っているので、適度に鹸化している為か、わずかに泡が立ちます

おぉ、そうだホメオパシー愛用者の人はティツリーとかミントは
歯磨き粉にタブーってイメージあるかと思いますが、濃度をかなり低くする事で大丈夫だと思います

ワタシの経験では今まで、
エッセンシャルオイルがホメオパシーをやるにあたってマイナスに働いた事はないですね
神経質になる必要はないと思います

ただ市販の歯磨き粉の刺激の強いものなどは、注意した方が良いような気はします
なにしろ、舌まで痺れる、ビリビリする程の刺激の強さですから
影響があるかもしれません

PS 気になっていた長崎全共(5年に1回の和牛のオリンピック)

どうでしょうか?

宮崎、けっこう上位に食い込んでいるのでしょうか?

宮日の速報ちょっと見ましたけど

3区、2区、9区は優等首席、我が郡内の牛さんも2席になっている イエーイ!!!

あぁ~、最後どうなるんでしょうねぇ