クリスマスの牛物語



クリスマスの25日、今年もあまてらす母さんの種牛への道がはじまりました

別の件があって、気をとられていた為、意識はしていなかったのですが、

そうだ、種付けがクリスマスの日なんて

牛の世界では、そうそうあることではないかもな~と思いました

牛の場合は周期がありますから・・・

そうか、あまてらす母さんこれでついてくれるといいな~

種は平忠勝です

もしこれで受胎できたら

メスなら名前は、まりあ

オスなら幼名 世羽(ヨハネ 12使徒の1人から)にしようかな~と

でもね~、今年は受胎率あまり良くないので、次の周期までドキドキですね

サイトドメイン名が変更になりました
スコットランドのフラワーエッセンスHarebell remedies(ヘアベルレメディース)についてもUPしています。
ホメオパシー日記はファーランフォスについて書いています



自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信
スポンサーサイト

ガーン・・・・

Sunny remedyでは、「ホメオパシー日記」も書いています
ハイペリカム(セントジョンズワート)について書きました
英国GAIAエッセンス(フラワーエッセンス)についても、再UPしています
ジェムエッセンスについては、まとめている途中ですので、ご了承下さい



自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信




しばらく前に種付けしたまろんちゃんが発情しているのを昨日発見してしまいました・・・・

長い間、よい発情が確認されず、シーピア(セピアからできるレメディー)などを与えて

ようやく発情があり、種付けしたのですが、授精できなかったようですね

子牛もまだ乳を飲んでいて、母牛につけていたので、

こういう事も関係していたかもしれませんが、残念でした

今日、再び勝平正をつけたので、今度こそはついてほしいですね・・・

牛も飼ってさえいれば、発情し種付けできて、受胎(妊娠)するという流れではないので、
妊娠するもしないも人間と同じで、難しいですね・・・

発情や妊娠しない理由も牛によって様々で、これも人間と一緒ですね・・・

だから牛の世界にも、不妊治療があります

自分で関わってはじめて分かったけど、

子牛が産まれる事も誕生して必ず生き延びれるという事も保障されている訳ではない

それを売って生計を立てようとしている

繁殖農家って大変な職業だな~と

もちろん、それをなんとかしてこその繁殖農家なんですけどね・・・

でも、やっぱり生死を持つ「命」を扱う職業だから、
そこには人知や努力の及ばないところもある訳で・・・・

今回まろんちゃんは特にホメオパシーなども投与してはおらず、
周期に合わせて自然に発情が起こり、種付けになりました

あと残り3頭の母牛がどうなるか・・・・というか、どうにかしないといけないんですが

まずは発情が起こることを祈ります

種牛への道ではあるものの・・・

天照之母

今日、基礎牛のあまてらす母さんの妊娠鑑定をしてもらった

どうやら妊娠したようでした

2012年再び、種牛への道の第一歩を踏み出したようです

お腹の子は勝平正×福桜です

2011年、我が家ではじめての黒毛和牛種雄への道、

勝若丸4日目4

今年は、勝若丸くん、2回目の視察にて、あえなく脱落でした・・・・

落選はしたものの、勝若丸は、只今すくすくと成長中で、

勝若丸の12月

あまてらす母さんのスゴイところは、母体のコンディションが万全といえなくても、

これだけ立派な成長をする息子を宿せるというところです

勝くんの前のすみれちゃんの時は、母体の状態が良くなく、

やはりここまでか・・・というところでしたが

だいぶ、もとに戻ってきたのかもしれませんね・・・

今年は、ほんと我が家でのはじめての基礎牛、はじめての種牛への道ということで、

個人的に、かなり神経が張り詰めたところがあるのですが

落選して、かえって、その糸が切れてしまったので、来年は、もっと気楽に望めそうです

できる子牛は、雌でも雄でもどっちでも良いです

無事産まれてくれればそれで良いです

我が家は遠い・・・過去に赤毛和牛で、県の共進会で1、2位を争った母牛が指定牛になり、

種牛候補を2頭出してきましたが

結局2頭とも、ふるわなかったのです

そして、それから数十年、黒毛ではじめての基礎牛認定で、気だけがはやったような気がします

これからどうなるかは分かりませんが

最近、原点回帰というか、

やはり、何かを狙ったり、

気張ったりするのはワタシの生来の「性」に合わないと思いました

ただ自然に、この子達を大切にして、かわいがる気持ちの方を大事にしたいと思いました

あまてらす母さんも、これまで幾度のドラブルにめげずに頑張ってくれている子です

これからも、気をつけて温かく見守ってあげたいです

PS 今日はみっくすが、今度は風邪をひいてしまったようです、続きは次回・・・