いつかその日が来ると思ってたけど・・・

今日は母のK放射線外科の日だった

診察に行っている間に、今度は手術してもらったK大学病院の脳神経外科から電話があった。

『えっ、ひょっとして、なんか問題でもあった?』

・・・・と思ったら、

なんと、主治医のH先生が転任だったか退官だったかされるらしい・・・・

えぇーっ!!!、いつかその日がやってくるだろう・・・・とは思ってたけど、ついにやってきてしまった。

それで、12月か1月にはまだ予約で入れるからという事で、
わざわざ予約センターから事務員さんが電話してくれたようだった。

私「それはいかないかんですね!」←私が診察に行くのではないのだが・・・・

なんといっても、主治医がH先生じゃなかったら、私は色々な面で納得してはいなかったと思うし

入院中も本当によくしてもらったと思う。

なんでも、なんでも、なんでも先生には言えるのね。

ちょっとどこにでもはいない先生で、だからなるべくずっとあの場所にいて欲しいと願っていたけど

そういう訳にもいかない訳で・・・・

残念だけど、仕方がない。

私「じゃあ、今度はどの先生になりますか?Y先生ですか?執刀してもらったから、Y先生ですか?」

予約センターKさんも困っている・・・・

どの先生になるかは、まだ分からないとの事。

ワタシ自分が患者でもないのに、また暴走す、、、、

私「H先生はどこに行かれるのですか?」←追いかけて行くきなのか?

予約センターKさん「県外という事は聞いていますが、それは先生の方からお話があるかと思います。」

そうか、県外か、じゃあやっぱりムリだねぇ・・・・

母よ、もう今後はH先生には会えそうには無い・・・・
残念ながら1年に1回の七夕診察は無しだ・・・・

今後は思い出に浸るしかない・・・

これまで、ずっと影ながら気にかけてもらった事には『感謝』しかない

今の私は自分軸が無かった頃や無知だった頃と違って、

色んな事を覚めたというか冷えた目でしか見つめないところがあるから

あの場所で、あのチームというかファミリーのようなチームに出会えた事にもある種の運命の不思議ささえも感じたんだよね。

だからたぶん入院中ずっと良い時間を与えられていたのだと思う。

あの場所で自分を取り戻す時間を与えられた。

私と母の思い出は、あの入院中の日々に全て詰め込まれているといっても過言ではないと思う。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、プラナロムやエルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy

スポンサーサイト

母の放射線治療のその後

母のK放射線治療後の診察の3回目ですが

今回は少しだけ小さくなっていたというか、大きくなっていた分が減ったので、

放射線治療をする時と同じ程度の大きさになっていたようです。

やれやれこれで、少しはホッとしました。

大きくなっていなかったというだけで、まずは一安心です。

今後も経過観察が続きます。

前回までは、放射線外科のU先生から

「K大の脳外科にはいつ行かれますか?」と聞かれていたようですが、

今回の様子を見て、

母「先生、もうK大脳外科には行かなくてもいいですかね?」

U先生「特にK大の脳外科には行かれなくても、此方から情報は行くようになってますんで・・・」

・・・・という事で、

今後、しばらくの間は、K大脳外科には行ってもいかなくても良さそう・・・・でした。

あぁ~、残念だったね、お母さん・・・
(あっ、これ、私もか・・・・)

これで脳外科のH先生にも、しばらくは会えなくなるねぇ・・・・
スターのY先生にも本当はちゃんと挨拶しなきゃじゃない・・・

まぁ、でも、母が行きたいのであれば、行ってもいいんでしょうが・・・・・

今回の結果を聞くまでは、ずっとハラハラしていました。

放射線治療後、増大しつづけるようなら、厳しい状況と思っていましたから・・・・

母の聴神経腫瘍の手術後の再発での

放射線治療に関しては水頭症の懸念や悪性腫瘍化の事などもあり、

最初は抵抗がありましたが、

現在までの経過を見る限りでは、非常に良い状態を保っていると思います。

今現在もホメオパシーやフラワーエッセンスも併用しています。

これまで、頭に関しては、何1つ懸念されうるべき症状は引き起こしていませんが、

但し、心臓肥大がはじまっています。

これは地元の病院で分かりました。

特に放射線治療や腫瘍との因果関係とかは無いのですが

ホメオパシー的に見れば、全て納得はするんです。

母はやっぱり梅毒性ミアズムの影響が強いので、

こういう流れにはなるかなぁと思います。
(上を堰き止めると、下に異変が・・・・というような・・・)

でも、本人はいたって元気にしています。

心臓肥大があっても、特に気にはしていないようです。

腫瘍が少し小さくなったというか、元に大きさが戻っただけですが、とても喜んでいます。

今後もどうなるかというのは、分かりませんが

ずっと見ていくしか無い訳で、

その時々で、フォローしていくしか方法は無いと思います。

今現在ひとまず、腫瘍が少しだけ縮んだという事に、安堵しました。

でも、今度は父が片目が、よく見えない、おかしいと言い出しました・・・

どうなります事やら・・・・

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy




母、今回は変化なし

今日は、母の聴神経腫瘍のK放射線外科へのMRI検査通院日でした。

私は今回も行ってませんが・・・・

今回は変化なし・・・・のようでした。只今大きさ2.6センチ程度です。

えー、もしかして、止まった?と喜ぶのは、まだ早いか・・・

特にU先生は、止まったとかも言ってないから、

「このまま様子を見ていきましょうね。」って事だったよ・・・と

でも、まぁ、とりあえずは、良かった良かった。

このまま止まってくれたら言う事は無いですが・・・。

でも、本当に凄いナ~と思うのは、

あの脳幹を一部超えていた脳腫瘍の手術で輸血もあり、その後再発して、放射線治療もして

それで、これでいられるのが、母はやっぱり強運の持ち主なんだぁ~と思います。

普通は大なり小なり色んな後遺症とか、放射線治療による副作用とか諸々あるもんなのですが

今のところ、何もないから本当に不思議なんです。

脳幹を少し超えているぐらいの手術後は、

こんなに元気にはしていられないハズだと思いますが

でも、こんな風に手術前と何ら変わらず元気にしていられるのです。

術後、水頭症だって起こる確率はとても高いものでしたが、起きない・・・

顔面麻痺なんて起こるって言われていたのに、一切起きない・・・

髄膜炎も起こる可能性もあったのに、起きない・・・

水頭症については、放射線治療後も起こる可能性があったけど、それでも、やっぱり起きない・・・

なぜか、聞こえるハズのない右耳も遠くで何か聞こえているという・・・・

あり得ない・・・。

この日常、変わりない日々が送れる事は、本当にありがたい事だと思える。

K大の先生方や看護師さん地元のS病院K放射線外科、

その他事務員さんやスタッフさんに至るまで

本当に『家族』の様に良くしてもらった事は、

母はもちろん忘れる事は一生無いと思うけれど

私も一生忘れる事は無いと思う。

1人の私はどれほど心細く思っていたことか、いったい手術後これからどうなってしまうのか・・・

でも、これもみなさんのお心遣いお気遣いのお蔭です。

そういう訳で、母は今日も元気です。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


こうすると流れる

母の事で気が重い・・・・と言っても、昔の私からするとさして重い訳でもないかもなぁ・・・・。

母が手術する際にも反対して、抵抗感があったけど、あっさり通り過ぎていったのと同じで

放射線治療の時も、する前に抵抗感が出たけど、これまたあっさり通り過ぎていった感じ。

放射線治療の時は、放射線のリスクに対して拒絶感もあったのかなぁと思う。

でも、自分のココロを何か起こったらどうしよう・・・・という思いから、

何が起こってもいいや・・・・に切り替えたら

滞っていた気持ちの流れが速やかに自分の中で流れるようになったと思う。

抵抗するから流れなくなって自分の心はどんどん苦しくなるけど

もういいやと受け流せば、本当に不思議とさらさらと流れるようになるんですよね~。

毎回このパターンだなぁと思います。

これホメオパシーの原理と一緒ですよね。

起こってほしくない、起こらない方がいいじゃなくて、ちょっとベクトルを変えて、

気持ちを起こっていいの方にほんの少しだけ傾けるだけで、自分の滞っていた気持ちの『負荷』が下がる訳ですよね。

フツー逆じゃないかなぁと思いますが、起こらない方に祈るより、はるかに効果的ですものね~。

・・・・で、実際懸念すべき何か・・・が

仮に起こっていったとしても、

それはそれで、どういう形がでは流れては、いきますもんね・・・。

かつては、心配がさらなる心配を呼び覚まして(それこそ心配の呼び水みたいなものかなぁ・・・・)、

がんじがらめになって、

自分の首を絞めていたかと思いますが、
(↑これで、だいたい精神的に疲れるんだ・・・・)

もうどうあがいたところで、なるようにしかならないですもんね・・・・。

何をやったところで、人は永遠の「命」を持ち合わせている訳でも、何でもないですからね・・・・。

頭に放射線治療なんて、いいイメージなんてないですから、

周囲の人の方が「どうなるんだろう・・・・」と心配していると思いますし、

病院があのK大=実験病院というのも良くないイメージあるんで

「病院をK立病院に変えれば良かったのに、ここに有名な先生がいるのに。」とも言われましたが、

実は最初に回されたのはK立だったんですよね。

母ぐらいの脳幹を押してしまっているような大きな小脳橋角部腫瘍は、

他の脳腫瘍の手術と違って、

隣県ではきっとK大のY先生ぐらいしかいないのよね、この手術できる人が・・・・。
(だから次々に紹介されて最後にK大病院に辿り着く事になった訳だし・・・・)

うちの母の手術は、ただの聴神経腫瘍の手術じゃなくて、命を救うレベルのグレードの高い手術だったんだから、

そこのところは、もうどうしようもないのね・・・・。

だいたい母みたいに、現在、日常を普通に生きているレベルが本当は奇跡的な事なのね。

だから、今、母は「生きているだけでもうけもん」の人生なのよね、本当は・・・・。

あのレベルの脳腫瘍で
さらに手術を受けて、ソレ相応の輸血も受けて、

その後、ソレ相応に腫瘍は増殖していて

ついでに、放射線治療もやって

これでいられるというのが、フツーはありえないのですよ。

もっと後遺症とか合併症とかに悩まされるのがフツーなのですが、

それが無い・・・・というか、あってもかなり軽い方なので、もうこれでいいんじゃないかなと思います。

ただ、現在、以前より疲れやすくなったとかは言っていますが・・・・

でも、まぁ、こういう感じで、思ってた以上に、平気でいられるので、

いいのか悪いのか、母も深刻に受け止められないのかもしれません。

つづく・・・・


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


思った以上に元気な母

我が家の母は、思った以上に元気・・・・・という事で、いまだ何の変化もありません・・・・。

私達ファミリーはまだ行ってもいないのですが、

ここ数日間で、身近な人や親戚が、お見舞いに行ったようですが、

「とっても元気そうなので、安心した・・・・」と言って帰っていったそうです。

定位放射線治療は、母の聴神経腫瘍だと、まだ何らかの変化は無くって、

6ヶ月とか1~2年以内に変化していくものらしいですから・・・・

特別な事は、退院するまで何1つ起こる事は無さそうです。

しばらくすると、髪の毛は抜けるって放射線外科のU先生は言ってましたが、いまのところ抜けてません。

これも、当たり前か・・・・。まだ抜けるには早いか・・・・。

でも、変化といえば、右耳がほんの少し聞こえるようになったような気がする・・・・とか言ってましたが

「まさか、放射線治療で、もう効果ありなの???」ですが、

「今度先生に聞いてみて下さい。」と言う事だったらしい・・・です。

そもそも母の右耳の聴力は、手術の時というか、それ以前に既に失っているハズなんですが、

もし、これが本当にわずかに回復したとすれば、
手術の時に顔面神経だけでなく、聴神経の一部も上手く保護して手術されているという事になります。

だとすれば、凄いですケドね・・・・。

聴神経腫瘍の手術の場合、温存が難しく、だいたいやむおえず切られてしまう事が多いようですから。

Y先生は最初から、「無理するような手術はしません。」って言っていたし、

私も「ソレも、コレも、アレもナシにして下さい。なるべくこのまんまで、お願いします。」←(なるべく、このままの姿で帰してもらいたい。)
(ソレとか、コレとかアレは、手術の際に起こりうる合併症の数々の事・・・・)

ってお願いしたら、分かってくれてというか、

そうなるように、なるべく、後遺症など出ないように、最善を尽くしますって言うような事を言ってくれて

そして、本当に手術前とまったく変わらず、

そのまんまの姿の母で返してもらい

今回の放射線治療で、腫瘍の増殖が止められるか、わずかに小さくなってくれれば言う事は無いのですがね・・・・

まぁ、どうなるかは分からない・・・・。

・・・・ので、元気な母の声を聞いても、浮かれる訳にもいかないかな・・・・。

現在のところは、相変わらず順調。

気持ちの沈みも落ち込みもまったくナッシング・・・・。

至って朗らか・・・・・っていうか、アフォなのか・・・・。

今日も、元気に過ごしてくれているようでした。

・・・・って、あと5日で放射線治療退院予定です。

本当に全く何の副作用も感じないまま、放射線外科でのノバリス治療が終了しそうです。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy