しろちゃん家出する

猫のしろちゃんが、昨日よりいなくなりました・・・。

最近のしろちゃんは、どこか元気がありませんでした・・・・。

子猫のまごにゃんが大きくなるにつれ、

猫の餌も奪われ、

自分の居場所も奪われているような感じでした。

しろちゃんは、もともとかまってもらう事が大好きな子なのに、

まごにゃんがあまりに人間っぽく愛嬌のある猫なので

みんなの注目を独り占めにしていたところがありました。

私は思いました。

これが第一子の悲しみなのだなぁと。

きょうだいがいると、どうしても、みんな幼い子の方に注目がいってしまうのです。

そしてかわいいし要領も良いので、色んなイタズラをしても、許されてしまいます。

ところが、これが第一子の場合、

生き方の不器用さも相まって、かなりキツく叱られたりするのです。

きょうだいでは、

上ばかり損をするというようなイメージが

20代頃、自分の中にあったのですが

今回のしろちゃんとまごにゃんの関係も、どこかそんなところがありました。

しろちゃんはそれに加えて、上の叔父猫の茶色ミィさんからも、ひどく脅されるようになっていました。

上の茶色ミィさんは、数ヶ月に渡っていなくなっていたのですが

帰ってきてからの茶色ミィさんは、怖い顔になって、歩き方も、性質も豹変していきました。

そんな、茶色ミィさんに度々、脅かされて、

さらに最近は、まごにゃんにそっくりの大きな猫にも脅かされているようでした。

度重なる脅しの為か、しろちゃんは、

背後には誰もいないのに、後ろを気にして、怖がって逃げる事もありました。

まごにゃんはしろちゃんの事が大好きな子猫なのですが

しろちゃんは、まごにゃんの元へ戻ってきてくれるでしょうか・・・・?

また、いつものようにしろちゃんが元気に戻ってくれるよう願っています。

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

■お知らせ

★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。



●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ホメオパシー、ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy

スポンサーサイト

アロマなこころ日記復活の巻

長く放置プレイ・・・されていたような、アロマなこころ日記ですが

また復活する事にしました。

自然療法ナチュラルページのブログ兼になります~。

こちらにお知らせなども書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。

長くクローズドされていたコメント欄もオープンしています。

フラワーエッセンス日記のセルフヒールス通信や

アロマテラピーに関してのまとめブログオレンジリーフアロマ便りもそのまま書いていこうと思います。

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

■お知らせ

★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。



●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス


●ホメオパシー、ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy

さぁ、心について語ってみよう

セルフヒールス通信

去年から、書きはじめていたフラワーエッセンス通信を、再リニューアルして書き始めました。

フラワーエッセンスについて、まとめていこうと思っていますが、

同時に「心」についても書いていこうと思います。

フラワーエッセンスはまず症状に働きかけるのではなく、最初に感情に働きかける療法です。

私は去年から、本格的に、自分自身でフラワーエッセンスを勉強がてらとるようになったのですが

そこからフラワーエッセンスの旅が始まりました。

弟が亡くなってからは、自分自身に対しては、ホメオパシーを使う事が多かったのですが

課題提出の為にとったバッチ博士の38種類ヒーリングハーブス社の「エルム」の癒しの体験から

実は私には感情に働きかけるフラワーエッセンスの方こそ必要だったのではないのか・・・・と思い始め

そこから、フラワーエッセンスをとるようになりました。

リニューアルしたブログには、

フラワーエッセンスの旅を通して、気づいた事を書き綴っていこうと思います。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

■お知らせ

★英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルラベンダー5ml(ブルガリア産)を
2名の方に無料プレゼント 応募期限8月31日まで


詳しくはコチラ→オレンジリーフアロマショップ8月のエッセンシャルオイル無料プレゼント

☆英国KOBASHIの香りムエット紙、無料送付致します

詳しくはコチラ
香りムエット紙無料送付

★自然療法ナチュラルページでは、英国よりアロマ、フラワーエッセンス、
ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ホメオパシー及びティッシュソルトのご購入はこちらから→Sunny remedy