はづきちゃん産まれる

黒毛きょうこさんの第4子目が超難産の末、誕生しました。

今回も早くから難産が予想されたのですが、案の定・・・・でした。

きょうこさん、予定日12日を過ぎても誕生せず、我が家で集落の祭りもある事から

注射を打たれる事になりました・・・・。

獣医さんも言ってましたが、注射を打った場合の出産の危険率は高くなりますので

予定日を過ぎてお腹も大きい場合は、あらゆる危機を想定して用意しておかないといけません。

注射を打った次の日・・・・

すでに朝から動きがおかしかったので、これはマズイ・・・・と私は思いました。

足で腹を蹴り上げるような仕草は危険です。そして牛が座らないもの良くありません。

陣痛とお腹の赤ちゃんが出ようとするタイミングが合っていない、
だから酷い痛みが彼女を襲っている証拠と私は認識していて

「父にこれは危険だよ。見ておかないと危ない。」と朝から告げました。

でも、たぶん父は大丈夫と思っていたと思う・・・。

動きが落ち着きが無かったのですが、餌の青草は食べるという変な状態で

「あぁ、餌食べるから大丈夫だろう・・・・」と思っていたのかもしれません・・・。

昼過ぎても、何も出てこない・・・

でも陣痛が酷くて、前に飛び出ようとする・・・。

もう私の中ではこれはおかしいという気持ちMAX状態・・・・。

しかも父がやっと獣医に電話するも、電話が繋がらないと帰ってきてしまうという始末・・・。

「お父さん、そこで電話諦めたらダメでしょう!!!」ですが

怒る気持ちを抑え私は走って、電話をするものの、

担当のO獣医さん、別の遠い場所に往診に行く途中・・・らしい・・・

そこでU先生に父が電話するものの、しばらく様子見となってしまいました。

数時間後・・・・

やっぱりおかしいじゃない・・・。

O先生に電話、またもや別の往診へ行かないといけないらしい・・・。

(ここで陣痛があまりにも酷い為、コーロファイラムを投与すると、すぐに第一破水がはじまる・・・。)

終わったら、行きますって事で、来てもらうと、

いつまでたっても、お腹の赤ちゃん産道に乗らず足も捉えられず・・・・危険な状態・・・・

首も下になっている訳で、紐で整えるしかない・・・・

人力で引き出す事も不可能で、滑車を使うという・・・・

この時点で、生存しているかどうか、かなり厳しい

滑車を父と引きながら、

仮に出てきて息はしていても、呼吸できるかどうかが微妙だと思いました。

きょうこさんはバターンと倒れ、やっと出てきた大きな雌の子牛。

死んでる、生きてる、どっち?

息はわずかにしている

でも、危ない、呼吸できない

息はしているけど、呼吸ができない

羊水を吐かせないといけないけど、
男2人でも重すぎて上げ切れてないから首が折れ曲がって羊水吐けてないし・・・。

フラワーエッセンスのファイブフラワーレメディーのアーニカ、シミシフーガを最初に投与、

その次に複数回、
カーボベージ、ケブラコ、ラウレソラサスとファイブフラワーレメディーを水ポテンシーで鼻に投与する
(複数回投与する場合は、水ポテンシーをほんのわずかに使う)

通常、この状態だと、獣医さんが呼吸を促進させる注射を打つのだけど

私が水ポテンシーを与えていると、
わずかずつ、わずかずつ、全身に生気が蘇りはじめたのが分かった・・・。

魂が入るとは、この事だと思った。

プラーナ(呼吸)が、入った瞬間です。

息をしていても、プラーナが働かなければ、生死は危ういです。

私は牛の出産に立ち会って、はじめてこの事を理解しました。

これを教わったのは、同じく黒毛きょうこさんの第一子目の超難産の出産の時でした。

獣医さんが「息はしていても、呼吸ができない・・・」という言葉を聞いて

えぇー、息をしてるから大丈夫というのは、どうやらなんか違うらしい・・・と、ここではじめて分かりました。

子牛の名前は、はづきちゃんです。

しかし、今回も危ういところを、獣医さんや自然療法のおかげで、
一命を取りとめ、助かる事ができました。

みなさん、本当に本当にありがとうございます。

あれだけの超難産でも、はづきちゃんは、元気にピョンピョン、でっかいウンチもしています。

通常、難産で生まれた子牛は、上手く立ちきれなかったり、
しばらく様子がおかしかったり、乳が飲めない、もしくは、飲みがおかしかったりするのはよくある事ですが

それが無い訳で、今日もはづきちゃんのおかげ様です。

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

■お知らせ

★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy

スポンサーサイト