ホメオパシーレメディーマイクロキットを使ってみました



本日我が家の父が、スズメバチに刺されて山から帰ってきました。

今日は集落の山の草刈りで、例年誰かがスズメバチに刺されて途中で帰って来られます。

今回は、父の番だった・・・・ようです・・・・。

さて、最近、すっかり、蜂の事なんて頭に無くって

スズメバチのレメディーとかエイピスのレメディーとか、リーダムのレメディーなど

どこに置いたのか・・・・他のレメディーに紛れて、すぐには分からなくなっていました。

例年、いつもは必ず分かるところに置いてあったのですが、

最近、母の手術のレメディーに気を取られていて、スズメバチ対策の事はどこかにいってしまっていました。

こういう急性の事件!?の時って、なぜか気ばかり焦って、

すぐ目の前にあるレメディーでさえも困った事に、案外見落としてたりもするんですよねぇ・・・・。

「もう、どこにあるか分からん・・・・」とかぶつくさ言いながら

とりあえず、父の蜂に刺された手に

ヒーリングハーブスのファイブフラワーレメディーで作られたエマージェンシースプレーを

シュッーとしておき、

「あぁ、そうか・・・・」

「この間、母の為に、購入していたマイクロキットがあったじゃないか・・・・」と思い出し

パカーンと開けて、

あった、あった「チャドクガ、エイピス、スズメバチのコンビネーションのレメディー30C」と
「リーダム30C」、ヒーリングハーブスのファイイブフラワーレメディーの水ポテンシーを作り

2回ほどリピートして与え、ボワロン社のダピスジェルを塗り、

帰ってきてすぐに、目の周囲が腫れているとか言っていたので、そのまま病院へGO!してもらいました。

どうやら、刺された時に、軽いアナフィラキシーを引き起こしていたよう

夕方、父の顔を見たんですが、

お岩さんみたいに、顔パンパンでした。

数年前、母がスズメバチに刺されても、こんな事は、無かったのですが、
父はスズメバチにに刺されるとかなり危険な体質なんですね・・・・。

ハチとか、毒虫には、気をつけなきゃですね~・・・。

しかし、今回もレメディーキットが手元にあって助かりました。

あんなに顔も腫れたのに、けっこう元気な父・・・・。

やっぱり、手元にあると助かるレメディーキットですね。。。

やれやれ・・・・。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


スポンサーサイト

おぼんちゃん誕生

昨日、8月13日つばき母さんの子牛が無事誕生しました。

出産予定日はちょうど台風11号あたりが来るか来ないかっていう時期で、

台風にかかったら、雨が降り込んで産室リバーになり、

そうなると、子牛が産まれてすぐに病気になってしまう確率が高いので、

マズイなぁ・・・・と思っていましたが

まったく産む気配もなく、

昨日、「んんっ、なんか動きがおかしいかも・・・・」で

アーニカ、シミシフーガ200C、カーボベージ30C、
&ヒーリングハーブスのファイブフラワーレメディーを水ポテンシーにして与えると、

粛々とお産は進み、大きな雌の子牛を超安産で無事出産しました。

お盆に魂が降りてきたので、名前はおぼんちゃんです。

産まれて15分ぐらいで、ムームー鳴き始め、わずかな時間で立ち、お乳もすぐに飲み始めました。

最近、ブログでは、牛の話題がメッキリ少なくなって

牛達はどうなっているのかな?と思われている方もいらっしゃると思いますが

今年も我が家の子牛は絶好調です。

去年は父がダウン

今年はもうすぐ母が手術ですが

牛達はとーーーーーっても、元気にしています。

牛飼い最終章の為、人間ダウン気味・・・・

でも、牛ハイパワーという・・・・・。(笑)

そういえば、今回のつばき母さんは、出産1ヶ月前を切った時に、

後ろ大腿部近くに3本線の傷をつくり、膿瘍をつくってしまう・・・・・というトラブルがあったのですが

ホメオパシーやフラワーエッセンス、クレイ湿布のおかげで

キレイに治っていく事になりました。

大きく腫れていた為、悪化した場合、

ひょっとしたら、出産とお腹の子牛も厳しいかもしれない・・・・と思っていたのですが

嫌な予感を覆して、患部は徐々に小さくなっていき、

無事に出産する事もでき、ホッとしました。

やっぱり、ホメオパシーやフラワーエッセンス、クレイは化膿には強いですねぇ~。

ある程度酷い化膿であっても、手当てによって、キレイになっていきますからね・・・。

この治癒のプロセス、何回経験しても、いつも、凄いなぁ~と感心します。

さて、おぼんちゃん、これからも元気に成長して下さいな~。
写真は後日UPです。

■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り