噂のホーリーバジル

ホーリーバジル紅茶

今日は、母に地元の標高の高い山に強制連行されて、冷えました・・・・。

あんな山道っていうか、すぐ下は崖下、

対向車きたらアウトな細ーい道で、

谷底みたいなところをクネクネされて私の方が吐きそうでした・・・・。

うちの母、いちおう去年脳腫瘍の手術して、今年放射線治療した人なんですが・・・・

信じられませんが・・・

脳腫瘍手術も、歯を抜歯した程度の人・・・

1か月の放射線治療も、日焼けサロンかリゾートに行ってきた人みたいな程度・・・なんですから・・・

本当にある意味他人様からみたらコワいかもしれない・・・・

放射線治療して、以前より疲れるようになったとか言ってますが、私の方がいつも疲れているのはナゼなのか・・・・

母M子「私冒険好きだからサ」って言ってましたが、

私「危うい(無計画で無防備な気持ちだけのチャレンジャー)冒険家ほど恐ろしいものは無いよ、命を失うよ、意味分かってるかな?」

・・・・という訳で、嫌な汗かいて帰ってきた後に飲んだ噂のホーリーバジル入り紅茶

ホーリーバジルはトゥルシーという名の方が有名かな?

インドアーユルヴェーダーでも使われてきて、ヒンドゥー教でも聖なるハーブとして崇められているという・・・・

あの山に連れていかれる前にワイナリーに行って、これゲットしてきてて助かった~

これあの宮崎製茶さんのヤツですね。

はぁぶの紅茶ってネーミングですが、ホーリーバジルが入っています。

飲んだ時は、んんっ、これは、何かに似ているな・・・・

「そうだ、これドクダミ茶の味じゃね?」

これ飲んだら頭が重たくて、じっとりとした汗かいて、ムカムカしていたのが、しばらくすると治ってました。

へぇー、さすが聖なる草だな・・・・。

気分不良がよくなってる・・・・。

浄化された。

ウィッキペディアには、風邪、頭痛、胃の症状、炎症、心臓病、様々の中毒、マラリアに用いられ、血糖値を下げて糖尿病予防・・・云々、オイゲノールが含まれている為、鎮痛作用云々・・・・書かれてありますが

オイゲノールってあれ、クローブにも入っているヤツだよね・・・・

これホーリーバジルの名の通り、何にでもいいって言われるハズだわね・・・・

しばらく、ハーブティーも紅茶も切れてたし、この機会にゲットできて良かったわ~

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


スポンサーサイト