母、今回は変化なし

今日は、母の聴神経腫瘍のK放射線外科へのMRI検査通院日でした。

私は今回も行ってませんが・・・・

今回は変化なし・・・・のようでした。只今大きさ2.6センチ程度です。

えー、もしかして、止まった?と喜ぶのは、まだ早いか・・・

特にU先生は、止まったとかも言ってないから、

「このまま様子を見ていきましょうね。」って事だったよ・・・と

でも、まぁ、とりあえずは、良かった良かった。

このまま止まってくれたら言う事は無いですが・・・。

でも、本当に凄いナ~と思うのは、

あの脳幹を一部超えていた脳腫瘍の手術で輸血もあり、その後再発して、放射線治療もして

それで、これでいられるのが、母はやっぱり強運の持ち主なんだぁ~と思います。

普通は大なり小なり色んな後遺症とか、放射線治療による副作用とか諸々あるもんなのですが

今のところ、何もないから本当に不思議なんです。

脳幹を少し超えているぐらいの手術後は、

こんなに元気にはしていられないハズだと思いますが

でも、こんな風に手術前と何ら変わらず元気にしていられるのです。

術後、水頭症だって起こる確率はとても高いものでしたが、起きない・・・

顔面麻痺なんて起こるって言われていたのに、一切起きない・・・

髄膜炎も起こる可能性もあったのに、起きない・・・

水頭症については、放射線治療後も起こる可能性があったけど、それでも、やっぱり起きない・・・

なぜか、聞こえるハズのない右耳も遠くで何か聞こえているという・・・・

あり得ない・・・。

この日常、変わりない日々が送れる事は、本当にありがたい事だと思える。

K大の先生方や看護師さん地元のS病院K放射線外科、

その他事務員さんやスタッフさんに至るまで

本当に『家族』の様に良くしてもらった事は、

母はもちろん忘れる事は一生無いと思うけれど

私も一生忘れる事は無いと思う。

1人の私はどれほど心細く思っていたことか、いったい手術後これからどうなってしまうのか・・・

でも、これもみなさんのお心遣いお気遣いのお蔭です。

そういう訳で、母は今日も元気です。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


スポンサーサイト

何ら解決されていなかったということ

以前から、長く自然療法をやっているものの、何かおかしい、、、健康になっている感じが無かったんですよね、、、、

そりゃそうです。

こんなものを身体の中で延々と培っていた訳ですから、本当は良くなってなんかなかったんですよ・・・

去年から対応をはじめて痛みが徐々に身体から引いてきたので分かりました。

小さい頃からあった一部の身体の中にあった痛みは

確かに20代の頃ホメオパスの先生にかかったりして、

高い熱が出たり皮膚の問題などが出たり、感情の発散などあった後、

解放されていた訳ですが、

実家に帰ってから徐々に痛みが増してきた腰痛は無くなっていかず、

これには対処療法しかないんだなと思ってきましたが、

それは間違いでした。

心も身体も何かおかしい・・・・と心の中では、

ずっとリフレインしてましたが、

その感覚は確かなもので、まったくもって、間違っては、いませんでした。

例えば弟が亡くなった事とか、牛糞を無理して担いだ事とか、昔、座骨を強打した事とか

こういった事が腰痛を進行させている原因の一部ではないのかな・・・・とか思ってきましたが、

とんでもない

確かにそれらからも影響は受けてはいますが、

そもそも悪影響が、骨、血液、リンパ、免疫etc 身体全身に、巡りに廻っておかしくなっていた訳ですから

身体状態も精神状態も不良というか悪いに決まっていたんです。

まずは、身体の中にあった慢性炎症状態をどうにかしないといけなかったんですね・・・。

そして、今回の経験で分かった事は

やっぱり、アロマもクレイもホメオパシーもフラワーエッセンスも、時間はかかってもちゃんと役に立つんだなという事でした。

きっと数年前、再びフラワーエッセンスとアロマもはじめていて、ちょうどタイミング的に何かと良かったのだなぁ~と思います。

この2つの世界の扉を開けていなかったら、また違った展開にしかなっていなかったかと思うと、これもまた不思議です・・・・。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy