みつのさん誕生

今朝方、みつおの母のみつよさんが無事出産しました

私達の寝ている間に、ひっそりと産んだようです

昨日、興奮していたので、もうそろそろかも・・・・と思いつつ、
父に言うと、特に、何も答えないので、産室にワラを敷くこともなく、のこくずだけを入れていました

朝牛舎に走ると、足の長く眼の優しい子牛がしっかりとして立っていました

あぁ、準備もしていないところで、ゴメンよ・・・・と

すぐにのこくずとワラを入れてあげましたが

暖かい、今の季節だからこそ、子牛が元気なのでしょうね

みつのさん乳を飲む

足の長い雌で、血統は勝平正×福之国です

去年の松子姫も足の長さでは目を見張りましたが、この子もなかなかのものです

みつのさん誕生

優しい瞳です

産まれて、ギャングの洗礼にあっているようで、目を腫らしているので、
カンサリス(スペイン甲虫からできるレメディ)30Cと
リーダム(アメリカンローズマリーからできるレメディ)30Cをコンビネーションにして投与しています

カンサリスは産まれてまもない子牛のあの白いブツブツができる虫刺されの際には
必須のレメディです

必ずといっていいほど、暖かい季節には、
子牛は産まれてすぐに、ギャングの洗礼を受けることになります

みつよさんは去年軽い子宮捻転を引き起こし、死産を経験した母牛です
(前年に産まれたみつおの弟、妹分を期待していたのですが、悲しい結果になってしまいました)

今年は注意して、
飼い主がある程度ついておいて必要な時は助産した方がベストの出産だった訳ですが

寝ていて気づかなかったという失態を犯してしまいました、、、、

今回は、何事もなく無事に産んでくれたから、良かったのですが・・・

これからも出産が続くのだから、飼い主も、気を引き締めないとですね

さて、みつおの妹になるみつのさんですが

今年どんな成長を見せてくれることになるのでしょうか?

みつおくん

↑懐かしいみつおの写真、みつの、おにいたんには似ていないかも、、、
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する