アガリクスのレメディ

覚書ですが、

アガリクスのレメディ(キノコのアガリクスからできる)を投与し

左足の指先にできていた炎症にヒットし、今日は、キレイになっていました

アガリクスのレメディは、しもやけなどにも使われるレメディですが

冬場に、自身のしもやけに投与しましたが、あまり変化はありませんでした

ワタシの場合、冬場のしもやけは、ペトロリューム(石油からできるレメディ)のレメディです

このあたりが、ホメオパシーの大事なところで、これはこれに効くという方程式ではなく

自身の症状像をよく見極め、その症状と似たような状態を引き起こす事のできる類似物を見出さないと

治癒のスイッチはONされません

今回は、靴下を二重に履いていたおかげで、新しい長靴の中で爪先があたって、蒸れて、

指先の先端に、炎症がおき、イタかゆい状態になっていました

畜産業は長靴での仕事なので、足に炎症が起こると、
治りにくい事、このうえないですから、早めの対処が必要です

そこで、お風呂上りに

まずはミツロウ軟膏
(ラベンダー、ローマンカモミール、ティーツリーの精油のブレンドを塗って

その後アガリクス30Cのレメディを投与して、寝ました

今朝には、キレイに炎症も引き、昨日まで不快だった痛みやカユミともさよなら

赤くなった爪先も、元に戻りました

レメディがヒットした際の炎症がスーッと、引いた後の、爽快感はなんともいえませんね・・・

以前ならくすぶって、いつまでたっても、不快なままだったと思います

アガリクスのレメディも、近年揃えておいたレメディですが

やはり、持っていて良かったです

役に立ってくれました

アガリクスといえば、一時期、自然生薬的に、かなり有名になったと思うのですが
(キノコ類には、抗がん作用の物質も含まれる為か・・・)

キノコ類のレメディも揃えておくと、いざという時に、活躍してくれるかも?しれません
(・・・というか、そういう意味では、どのレメディにも言えることですかね・・・)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する