種雄の道は厳しい

1回目の視察が終わりました・・・

しかし・・・・

たぶん、この子はムズカシイですね・・・

感触的に無理と思います(早くも撃沈、、、)

そりゃ、そうですよね~

簡単に種牛への道なんて開かれないですよね

種牛になった子達は、信じられないほど(天文学的に)、スゴイ子達なんだなって改めて思いました
(もちろん、それを育てられた生産農家さんも)

随分というか、ほとんどの子が口蹄疫で亡くなってしまいましたが

どれほど、この子達の命が重たいものであったのかと思います

種牛は、目指して夢見てできる訳でもないですしね・・・

今回、黒毛ではじめての、種雄牛へのチャレンジでしたが、
黒毛の世界は、かつて我が家で赤毛で種雄候補となった経験のレベルと遥か違うステージで

もう、視察されている瞬間から、黒毛の東大(事業団買い上げ)には合格できんと分かりました

種雄になるには、東大に合格するよりも、ムズカシイ
宝くじに当たるよりも、ムズカシイ

時々、耳にしましたが、ほんとそうだと思います

なんか、ビシバシ伝わりました(特に多くを語られませんが、なんとなく・・・)

まぁ、鳴かず飛ばずの、こんな我が家が、

まず10万頭(口蹄疫で減ったと思いますが)から350頭の基礎牛に入っただけでも

奇跡に近かったのかもしれません

今回は、無理そうですが種雄への道は、あきらめず、そして、懲りずに
我が家に牛がいる限り、頑張ってみたいと思います

まだ決まった訳ではないでしょうが、
思うに、選出されない理由は、見た瞬間のインスピレーションのようなものと

大きすぎるのだと思います

事業団の方に、
「大きすぎるんでしょう?」と聞くと

「そうね~」との答えでした

小さくてもダメだし、大きくても、発育が良すぎてもいけない
ムズカシイですね~

もともと、我が家の母体が大きいそうなので、
我が家の子達が大きいのも、そのせいもあるって言われました

う~ん、カツーン、たぶんお前は、種雄には無理かもだけど

きっと、去勢では、相当頑張れるからな

買い手の方も、もう誰か目に浮かぶよ・・・

勝若丸よ、気を落とさず、これからも、ガンバロウな!

PS カツーンくん、今回の視察の計測で、上手く立てずに、転んだりして・・・
尻尾を振りまくって、興奮、カツーンよ、ここから、すでに始まっているんだぞ(大汗)でした

今回、まさか、こんなに早く、視察に来られるとは、、、(いい訳です、、、)
スポンサーサイト

コメント

希望は飼い主次第!?

勝若丸くん、がんばっているようですね。文面からは、まだ決定していないと思いますが、まだまだ期待は持てるのではないでしょうかね。せっかく基礎牛の母牛で、オスで生まれてきたのですから、希望を捨てず待ちましょう。
それにしても、まだ1ヶ月すぎぐらいですから、検査で見に来るにも気の早い話ですね。そんな早く決めなくてもいいと思うのですが。種牛への道のりは永いですから。

2011/07/31 (Sun) 23:18 | kawabata #o4rjoBl6 | URL | 編集
kawabataさんへ

kawabataさん、カツーンに応援ありがとうございます!
そうですね~、まだ決まった訳ではないかも?とも思うので、希望を持って、頑張りますね

身体の状態も充分ではなかったあまてらす母さんが、頑張って、
大きな勝若丸くんを産んでくれたのですから、最後まで大事にします

今回、登録協会さんや事業団の方の、あまりの視察の早さに、びっくりしてしまいました(苦笑)
kawabataさんのブログで、いつ頃なのか、勉強していたのですが・・・・

そういえば、安平王クンの雄姿ブログにて拝見させていただきました

これから、みんなの応援のもと、未来を背負って頑張ってもらいたいですね~

kawabataさんところの牛は、ある時期にくると、
グッと良くなるのが写真からも伝わってくるので、いつも楽しみにしてます

こあちゃんとあくあちゃんの記事では、泣いてしまいましたが、
きっとこの子達もお兄ちゃん達も見守ってくれると思います

我が家も、希望を捨てずに、頑張ります!

2011/08/01 (Mon) 18:40 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する