もえひめちゃん立てず

今回の淀殿の出産、なんとかもえひめちゃんも一命を取り留めたものの

やはり、今日になっても立てずにいます

それに、昨晩、眼球を強くどこかで打ちつけたのか、片目が出血しています

今朝になって、気づき、手当したものの
片目の視力は厳しい状態でしょう

回復すれば、少しは見えるでしょうか?

レメディはシエルの目の打撲の時と同様

アコナイト200C
アーニカ200C
シムフィツム30C
ベリスペラニス200C
カレンデュラ30C
ユーフラシア30C
リーダム30C

以上をコンビネーションにして、水ポテンシーにして朝晩与えています

それと、立てないのは、虚弱と、助産器具で足を引っ張った為

ラストックス30C
ルータ30Cを
コンビネーションにして、水ポテンシーにて、1日1回投与

哺乳の吸いつき等が弱い為
ケブラコ200C
カーボベージ30C
を同じく1日1回投与

です

その間に、アクティブソルトは、お乳のエネルギーが全身を巡るよう哺乳の前に1回投与

座ったままで、立つ事はまだできませんが、顔はしっかりあげるようです
(一応、幾度が立とうという仕草は見せていますが、まだ足が弱いので、すぐ転んでしまいます)

さきほど、ようやく胎便が全部出たようで
産まれたばかりのもえひめちゃん、「ウンチが出た~」といって歓喜の雄たけびをあげていました

もえひめちゃん、「モエぇ~」と叫ぶエネルギーはあるようなので、大丈夫でしょうか・・・

立てないので、お乳は酪農家さんところで、初乳入りの冷凍を購入して、与えています
今日は1リットル1本と、淀殿のおっぱいカップ3杯ぐらい

それと、母牛の淀殿ですが

やはり胎盤が停滞しています
餌の食いも青物が良くありません
オーツヘイなどの乾燥は、食べるようですが・・・
セケーリー(麦角からできるレメディ)200C
パイロジェン(牛肉の腐ったものからできるレメディ)200Cと投与していますが

芳しくありません

セケーリーを投与しても、胎盤が落ちないということは、今回がはじめてです

明日以降どうなるか
胎盤停滞の場合、放っておいて、腐らせて出すという事を
過去に獣医さんから教えてもらったのですが

どうでしょうか

淀殿がそれでいいのか、どうなのか、、、

明日以降の様子次第で対策を立てないと
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/08/22 (Mon) 11:25 | # | | 編集
キーコメさんへ

キーコメさん、詳しく書いていただいてありがとうございます

今日、獣医さんにきていただき、母牛子牛ともに診ていただき治療してもらいました
母牛はやはり産褥熱になっていました

母牛は産後すぐに立って、子牛の世話はしていたのですが、胎盤は下りずで

きっと、栄養等の問題
それと同時に以前から引きづっている、子宮の問題も大きかったのかもしれません

子牛に関しても、眼球の出血は、時間が立てばよくなるとのこと
あと、やはり、状態が芳しくないので、点滴等もやっていただきました

昨日より、母牛の乳を搾ったものと、
冷凍の初乳を数リットル購入してしまっている為、それをやっているのですが

あさってからJAで粉ミルクを購入し、やることにしています
(それにプラス母牛の母乳を絞って与える事にしています)

子牛は今日、獣医さんがくる前に、
自らで起き上がりトコトコ歩くようになりました

しかしながら、母牛のお乳を飲めるかは???です

母牛の餌の問題は、我が家に関しては大きいと思います
分かっているところを改善できないでいる状態です
父に言うと怒りだすので、厳しいところですが、
できるところで、やってみようと思います
母牛には去年のモチワラとオーツヘイ乾燥を与えてみますね

2011/08/22 (Mon) 13:20 | orengewood #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/08/22 (Mon) 20:14 | # | | 編集
出産もいろいろ

何かと心配ですね、母子ともに。
胎盤は無理に引き出すと、内臓を引き出すようなもので、死ぬそうです。おおコワッ。私も以前自然に下りないのがいまして、その時は9日間ぶら下がっていました。ずっとこのままか、と思っていましたが出てきました。でもでも、その間はものすごい匂いがしますのでご覚悟を!
そして、その後の子宮の回復が良くないのか、種付きが良くなかったです。ですが、orenewoodさんのように我慢強く付き添っていれば大丈夫です。ご安心を。

2011/08/22 (Mon) 20:18 | kawabata #o4rjoBl6 | URL | 編集
kawabata さんへ

ほんと、そうですね~
やはり、繁殖農家、色んな事ありますね・・・
1つ終われば、その次が・・・
次から次へと・・・という感じです

胎盤は無理に出すと死ぬのですね、、、
それは、怖い、、、
無理させたら、いけませんね

そう、匂いが強烈なんですよね
みんなそう言ってます
すでに、牛舎にその匂いが漂ってます(苦笑)

そうなんですよね~
こういったトラブルに見舞われた子は、
だいたい、
種付きが悪くって引退させられるのですよね

なんとか、今後もこの子が我が家で頑張れるよう
粘ってみたいと思います

2011/08/22 (Mon) 21:03 | orengewood #- | URL | 編集
キーコメントさんへ

再びコメありがとうございます!

そうなのですよ~、なかなか大変ですが、そう牛さんのストレスにならないよう
影で怒りながら(笑)、この子達のしあわせに貢献したいと思います

キーコメさま、ありがとうございます☆

なるほど、なるほど
栄養価も高い粗飼料にも気を付けねばですね
濃厚飼料の件は、了解しました
これは、たぶん大丈夫です
濃厚がけを好まない我が家は、濃厚に頼ることは、ないですし、
実は経済的にも、ただいま、あまり頼れない状態です(汗)

私達の郡内で、絶大な信頼を寄せているU先生も、同じ事を言っていました

今日には、餌も完食してくれました

自分で、できることから、
ちょっとずつ、影でコソコソやっていこうと思います(笑)
また明日もS先生の往診です

いつも応援していただき、ほんと、ありがとうございまーす♪

2011/08/22 (Mon) 21:17 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する