ひょっとしたら・・・

ひょっとしたら、数日前に淀殿の胎盤の大きいものは出てしまっており
夜のうちに食べてしまったのでは・・・・とも思う

我が家では、人間が助産した時などの、分娩が自然なものでなかった場合には
胎盤剥離も、通常より遅れるなどの傾向があるようなので

そういう時はホメオパシーの
セケーリー(麦角からできるレメディ)200Cを出産が終わった後にすぐに投与することにしている



(投与回数は1回もしくは2回のリピートで充分)

それで、今まで胎盤が停滞した事は一度もなかったのですが

今回の淀殿の出産に関しては
セケーリー200Cを2回リピートしても次の日にはお尻にぶら下がって出ていないという
はじめてのケースを経験することになりました

そこで、次の日には第二選択の
パイロジェン200C(牛肉の腐ったものからできるレメディ)を



胎盤剥離の促進の為に投与しておきましたが

それでも、次の日に、出ていないのですよね・・・

そこで、もう一度セケーリー200Cを投与しておくと

次の日には、お尻に胎盤はぶら下がってはおらず、
そのかわりに、臭い血液、悪露が出ていました

この日に前々日より、餌を食べ残すので、獣医のU先生の往診を受けました

すると、

「これは、産褥熱、たぶん大きいのも出てない気がするけどね・・・」と言われました

えぇー、ショック

症状像に限りなく近いハズのセケーリーでも、出てないなんて

う~ん、これは厳しい・・・・と思ったのですが

どうも、なんか大きいものは出てしまっている気が

ただ、残りがあってそれがまだ出てないだけでは???と、

なんかそんな風に思いますけど、どうでしょうかね

もうしばらく様子見てみます

今日の淀殿ともえひめですが

淀殿に昨日の夜、父がナゼか大量の餌を投入しており、
それを頑張って食べ過ぎた為、今日は食欲が停滞気味です

そこで、ナックスボミカ30C(西洋マチンシからできるレメディ)、
アーセニカム200Cのレメディを投与中

ケーライミュア9X(塩化カリウムからできるレメディ)も引き続き、夜に投与

もえひめは、相変わらず元気100%なのですが

今日は、怖い夢を見たのか、

寝ながら「モエェェェェェェーッ」と叫んで、手足をジタバタさせていました

きっと、なにものかに狩られる夢を見たのでしょう、、、

かわいそうに、、、

ちなみに、最近の母も、夜中同じように、寝言で、あぁぁぁぁぁーッと2晩も叫んで、
orengewoodさんを、寝むれなくさせました

夢の内容は、裸でお風呂に入っていたら、何者かが近づいてきて叫んだ
次の日も裸で洗面所にいたら、何者かが近づいてきて叫んだ・・・・という

中年のおばさんをいったい誰が・・・・すき好んで覗きにいくのか、

さっぱり意味不明な

もうどうでもいいような内容で、寝言で、大声で、叫ばれて、

睡眠不足です、、、、

参ります、、、
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する