戻ってきた借り暮らしのシロッティ

借り暮らしのシロッティとシマッティ

まだまだ回復途上中ではありますが・・・

病中の出来事なのですが

我が家の納屋に、突然現れた2人いや2匹

手前しろちゃんと後ろしまちゃん

そう、我が家で飼おうと思って、無理やり連れてきて、逃げられたしろちゃんが・・・

戻ってきたのだ・・・・

牛舎のそばにある、今や崩壊寸前の納屋に2匹で現れたのだ

この子達が来たのは、ワタシがフラフラしている最中

お見舞いにでも、来てくれたのだろうか?

風のようにやってきた

側に行って、猫の餌を与えると寄ってきて

カリカリをひとしきり食べると

その後は、しろちゃん、ゴロゴロうだうだ、ニャーニャーしはじめて

すっかり、仲良しになることができた

しろちゃん、やっとウチ猫になってくれるのかと気をよくしていたら

気分がすぐれずあまり相手をできなかったこともあるのか

時間になると、上のお宅に戻っていくという・・・・

天気の日の早朝に現れて、
壊れかけた納屋に借り暮らししているらしい・・・しろちゃん

それにしても
上のお宅の母猫にゃんさんぐんの産んだ子猫は今4匹いるのだけど

その中で、「しろちゃんを下さい!」と言ってある

そのしろちゃんが、ちゃんと我が家に来るのがスゴイな~と思っています

他の子がきても、いいのに
いつもちゃんとしろちゃんが先陣で来るあたりが、

やっぱり猫も人間の話聞いてるんだな~と・・・

また感心してしまいました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する