宴のあとに

最近と言うか、数年前からワインをいただきものにもらうことがかなり多くなってきました

理由は町にワイナリーができたからですが、本当によくいただきます

ワタシはワイン通ではないので、全く分からないんだけど
いただくのは白ワインかピンク系の淡い色をしたワインが多いです

赤はあるんだけど、ナゼかあまり持ってこられません(笑)

以前はお酒大好きorengewoodでしたが、最近はほとんど飲まないワタシです

飲んでもほんのちょっぴりですし、
今では世の中にどんな銘酒があるのかもよく分かっていません

家ではこのいただきもののワインをほんの少しいただくだけになってしまいました

ワインといえば、お酒をよくいただいていた時から
自分にとっては最も遠いお酒のように思っていて、好んでいただく事は一切なかったのですが
飲んでみると意外に美味しいものなのですね

知りませんでした・・・

それでハーブ療法を取り入れた時に
あるレシピを本で読んでやってみようと思ってやってみたのがコレ

赤ワイン400ml
シナモンスティック1本
クローブ(丁子)2粒を煮立てて弱火で5~10分

この時アルコールなので引火するのでご用心です
アルコールが飛べば火は消えますので

これにレモン1切れ浮かべて甘味が欲しい時はハチミツでというのを見つけました

これは風邪気味の時にホット赤ワインとして飲んでも美味しかったですし

このあまりのものは足浴にも使えるんですよね

どっちでも最高に体が温まります
この足浴はかなりワタシの中で一時期流行りました(笑)

ここではじめてワイン知らずだったワタシはその真価を感じてしまいました

年末年始もし余ったワインがあったら、ぜひとも試してみてください

本当におすすめなんですよ~

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!
スポンサーサイト

コメント

余ったワインあります!あります!
来世でも飲みきれないぐらいあるんです。笑
頂き物ばかりでどうしようかと思っていたんですけど
早速試してみますね。

orengewoodさんに出会ってから2度目の年末年始になると思うんですが
今年も1年本当にいろいろとありがとうございました。
来年はホメオパシーについてもうちょっと真剣に勉強してみようと思ってます。
訳がわからなくなって泣きついた時には宜しくお願いいたします。苦笑

では良いお年をお迎えください。

2008/12/31 (Wed) 10:02 | UCHICA #- | URL | 編集

おぉ、UCHICAさんそんなにワインがあるなら
ぜひともやってみてください~☆
ワタシも最初やってみて、
あんまりにもよかったので、しばらくハマったんですよ

冬場の足が冷えて眠れないような夜にも大活躍ですよ

ワタシの方こそUCHICAさん本当にお世話になりました
ブログがなければ、片田舎に住んでいるワタシが遠く海外の方たちとも
知りあうこともなかったかもしれません

ホメオパシーはとても奥の深いものなだけに
人間や動物、生命に確かなものを与えてくれる療法と思います
簡単ではなくとも、色んなことをきっとUCHICAさんに
教えてくれると思います
訳分からなくなって泣きそうな時は、いつでもどうぞです(笑)

分かる範囲でお答えしますョ~

ワタシもまだまだ不勉強なんだと
何かが起こるたび思いますけれど

それを経験すること自体がプロセスなんだなぁと思います
来年もどうぞよろしくUCHICAさん

2008/12/31 (Wed) 12:57 | orengewood #- | URL | 編集

orengewoodさん、先日は断りなく記事をリンクしてしまいました~・・すみまめーん(~_~;)

今年後半にorengewoodさんのブログと出会い幸運だったと思っています。たくさん勉強させていただきました。

来年も(あと数分だけど)宜しくお願い致します☆

出会いに感謝です!

良いお年をお迎えください♪

2008/12/31 (Wed) 23:58 | ゆう #- | URL | 編集

ゆうさん、遅ればせながら新年あけましておめでとうございますv-238
ユズ種のことも記事にしてくれてありがとうです~
ゆうさん、いつでも断りなく使っていいですから~(笑)

ゆうさんとの出会いにも本当に感謝です☆
人と人ってどこで繋がっているか分かりませんけれど
不思議な縁で結ばれているような気がしているんです

ゆうさんの自然体のスタイルも大好きですよ
これからも、どうぞよろしくお願いしますね~!!

2009/01/01 (Thu) 13:00 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する