違和感・・・・

毎日、このような日々の覚書に近いブログを書きながらも

どこかで、複雑な気持ちになってしまう

日本は今、バラバラな状態の中、日々が変わりなく過ぎていく事に、疑問も多い

なんか、この国事態が裸の王様に思えて、

放射能の問題も大きいのに、特にこれといった具体策も取られないまま

経済の為には、やはり原発はこれからも必要で、

安全対策を踏まえれば、稼働もやむなし・・・

そもそも、原発は稼働しようがしまいが、

また大きな地震災害やテロを受ければ(いやそういう事がなくても・・・)

福島の原発の件と同じように危険なのに

それでも、まだ原子力に拘る

特に日本が事故を起こさなくても、隣国であっても、危険なのに
アジアは、まだまだ原発増設する意向

少なくとも震災で、福島の原発周辺で本当に根こそぎ多くのものを失った人達がいても、
こういう考え方は変わる気配がない

放射能の問題は5年10年15年とたって、
20年後あたりにその影響がピークを迎えると思う

個人的には、日本は大陸ではない島国、小さい国だし、

昨今の日本人のあらゆるライフスタイルを考慮すると

放射能の影響を受けやすい状態だと思うけれど

なんか、そういう事を言うことすら、はばかられるような感じ

起こるハズもない原発事故だったのだがら、それが現実には起こっても、

解決策も、具体策も想定はされていなかった

よって、特にこれといって、対策も取りようもない

・・・・ようなものを、

まだまだ経済の為にアジアにつくって、発展しないといけないらしい

こうなってくると、いくら一時代一時期潤っても、

しまいには腐敗して全部流されるしかないのではと危惧する・・・

「金」というのはホメオパシーでは

「高い地位=経済成長ともとれる」と「腐敗」を意味している

「腐敗」すると自然界はそれを流そうとする

どうしても、今のワタシには、その構図に見えてしまうのだ

このまま人間はどこに往こうとしているのか、
今気づいて変化させれば、未来も変わりうるのにと思ってしまう

経済の為に、一時期一時的に豊かになって、先で多くを失う事より、
日々がつつましやかでも、人間らしく生きる事の方が大事じゃないのかな?と思うのだけど

時既に遅し日本に原発54基の飽和状態と

アジアのまだまだ発展したいという状況を見れば、
そういう想像力すらも、臭いものには蓋なのかもしれない・・・・

目に見えないものほど、恐ろしいものはない

しかし、目に見えないだけに、それを恐れないでいられもする

時間はいづれ過ぎる

その時に、人間は何を思うのだろうか・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する