登録検査

今日はすみれちゃんと松子姫の登録検査の日でした

登録検査とは、分かりやすく言うと
犬の血統書にあたるようなものを発行する際の母牛としての審査のようなものです

ここでの点数が、母牛としての評価の際の1つの目安にもなるようでした

(各農家、一応80点以上の点数を目標にされるようでした)

結果は、松子姫は81・8

しかし、すみれちゃんは・・・・・

80点にもいかなかったようでした

基礎牛産子ではあるものの、残念な結果になったようでした

そもそも削蹄も、数日前、ギリギリすぎて、足はちんばでの出発でした

毛刈りも、足が痛すぎてできないというハプニングもありましたが

仕方ないですね・・・・

もともと、

すみれちゃんは、基礎牛になった母牛がゼツ不調の中、

身ごもった子で、産まれもとても小さかったのです

それでも、ここまで成長することができ、個人的には、感慨深いです

登録点数では80点もいきませんでしたが

この子は福之国ですから

これから、大きくなってくれるハズです

ちなみに、ワタシは登録点数はあまり、気にしてはいません

登録点数の低い母牛からでも、立派な子牛ができて、市場性も高い事もありましたしね・・・

ただ、すみれちゃんは、12月の成牛市に出場することになりました

本当は我が家で頑張ってほしいのですが

これから口蹄疫の影響の二番底と言われる時期に入るから、しぶしぶです

登録点数は低いですが、

春のりかちゃんの時と同じように、
この子を気にいってくれる飼い主さんに出会えるといいな~と思います

子牛の頃やんちゃ姫だったすみれちゃんが去るのは、寂しいけど
残りの時間を大事にして、元気な子牛を産めるよう、気を配って世話していこうと思います

今は雌牛として母牛として、しっかりおしとやかな子です

お腹の子は秀菊安です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する