外猫の体調管理

今日になると、どうやら、他の猫、
しろちゃんもミケッティも下痢をしていて、調子が悪そうだった

たぶん4匹全員が体調がすぐれず、下痢をしているのではないだろうか?

外で飼う猫というか、もうほとんどノラ猫に近い生活の為、

体調管理というのは、必然的に難しくなる・・・

それゆえ、うえ猫のファミリーは、どんどん家族が増えると言う事が無いのだろう・・・

知らないうちに、自然に消えていなくなっている・・・

あちこちで、拾い食いなどもしていると思うので、下痢もしやすいのだろうと思う

今日、しろちゃんには、アーセニカム200C、ナックスボミカ30Cのコンビネーションを

水ポテンシーで与えておいたのだけど、

昼過ぎには、アーセニカム200Cと
パイロジェン(牛肉の腐ったものからできるレメディ)30Cに変更し与えておいた

ずっと、朝から寝てばかりいるが

ほんのわずか牛乳にアクティブソルトを入れて、舐めさせておいた
(本来、牛乳は猫の下痢の際には厳禁らしいが・・・牛乳にのみ反応したので・・・)

明日の様子がどうなるか・・・

昨日まで、あれほど、付き纏い行為も激しかっただけに、
急に調子を悪くすると、心配してしまう

この調子だと、回復までにしばらく時間がかかると思われる雰囲気だが

元気になってくれる事を祈ろう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する