起こるのと引き起こされるのでは違う

これは信じる信じないは別にして、参考にと教えていただいた話、自分の為の覚書です

世界同時金融危機は引き起こされる・・・

ナゼかというと、戦争の為の1つの材料

国民のフラストレーションを溜めさせる

今までの価値観や生活は根底から覆るらしい・・・

これは、想像がつくのかも、2013年問題に絡めて盛んに言われていること

こういうフレーズを前もって、度々出すことによって、事が引き起こしやすいのかもしれない・・・

意識するので、事が起こっても不自然ではなくなるから・・・

だいたいメディアが流す情報と引き起こされる・・・ことはナゼかいつも連動している

以前から、いつもそうなのですよね

ゆえに、事が起こった時、衝撃を受けると同時に、
以前見たなんかの映像の一場面のように思えるのですよね・・・

起こる・・・のと引き起こされる・・・のでは随分意味が違いますよね・・・

色んな理由から人口も相当数減る・・・ということ
スポンサーサイト

コメント

ひずみ かな

人は、人によって引き起こされた「ひずみ」を解消するように、遺伝子に組み込んであるのではないのかな。というか、地球にとっては、人自体が「ひずみ」なのかも。

2011/11/14 (Mon) 20:19 | kawabata #o4rjoBl6 | URL | 編集
kawabataさんへ

kawabataさんの書いてある事、同種療法ですね・・・

地球にとっては、人自体が「ひずみ」なのかも・・・って、たぶん、そういうことだと思います

やっぱり、人間でも、自分のウチに、
我がものヅラして入ってこられてどんどん搾取されるのは、
イヤなものですけど、地球も同じ気持ちなのだろうな・・・と思います

人間は地球に対して愛のない行為ばかり繰り返してますし・・・

2011/11/15 (Tue) 15:50 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する