みっくすの足にサポーター

あぁ~、師も走るしわすや~

ほんとに目が回るほど、忙しい~

さて、今日もみっくすの足の続きです

みっくすのサポーター

みっくすは、冒険好きだ・・・・

だから・・・・

やっぱり、足をどうしても、どこかで傷つけてしまうのだ

そして、ウンチをした時も、この悪い方の手も使って、ウンチに土をかぶせている

レメディの投与によって、傷の具合は良好に保たれているものの、

毎日どこかで傷つけて、出血しているのでは、なかなか厳しい状況だ

そこで、しばらくの間、サポーターをしてもらうことにした

サポータは、使い古しの、軍手を切って作ってみた

ちょうど軍手が役に立って、良かった~って感じ

サポーターの中は、一応、泥だらけの手を洗ってあげて、

カレンデュラチンキ入りクレイペーストを塗って

それに、そのままのクレイをパタパタはたいてドライの状態にしてある

手を洗ってあげる時に、はじめて激しく抵抗し、

泥もなかなか落ちず、多少残っているところにクレイペーストを塗ってあげているのだけど

クレイは異物を押し出す力があるので、たぶん、大丈夫かな?と

本当はサポーターもしないで、そのまま治るのが望ましいと思うのだけど、

どこかで削っての出血をしばらくの間は防ぎたいので、このままで我慢してもらおう・・・

PS 再び大きな地震が起きそうな時期に入ったと、某著名ブログに書かれてあった

特に誰かが予言予測察知しなくても、大きな地震があった後は再び起こりやすいのだろうと思う
(起こしやすいといった方がいいのだろうか?)

思えば新潟の時などもそうだった

避難バッグの中身を冬用には変えてみたが・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する