口蹄疫2番底の中健闘

今日は雪が降っている

父は伝票をすぐに無くしたおかげで、

すみれちゃんがどこに買われたのか分からなくなってしまった

農協に再発行聞いてくるだってサ・・・

もう~

伝票はアタシにとったら、一番大事なもんなんだ

この子達が、我が家を支えてくれた証なんや

お父さん、大切な伝票、無くしたら・・・ア・カ・ンや・・・・

みつよさんの方は、近くに買われたようだった

今回の成牛市は某牧場の影響もあり、

厳しいと聞いていたので、ドキドキしたけど、2頭ともよく健闘してくれたと思う

すみれちゃんは、基礎牛産子だけど

実は登録点数79点ピッタリという冴えない結果で、厳しいかもしれないと思っていた

もともとこの子は

あまてらす母さんの最悪のボディコンディションを通って産まれた子だったので

マッチ棒のような細い足で誕生し

それでも、よく、ここまで成長してくれたな~と、感慨深かかったのだけど

只今宮崎は口蹄疫の二番底と呼ばれる時期に入っており

非常に厳しい状況の為、ギリギリまで悩んだ末に、2頭をセリに出すことになったのだった

今回の成牛市にどれを出すかで二転三転した

松子姫も候補にあがったものの、
○Aで会った人に言い含められて、やっぱ辞めたってなったり・・・

なにしろ、この数年畜産界はずっと波乱含みの連続で、

我が家は急に大事な供給がストップする事がある・・・・

そんな事が1年に何回もある・・・(大汗)

父よそういうことなら早く言っておくれ・・・なのだけど

その急にストップの状況を、度々繰り返しながら、

我が家の子達は母牛にしても子牛にしても、

飼い主の不十分な力量の中で、

粉骨砕身して自分の持っている力を最大限にセリで出し切り我が家を支えてくれている

毎回ブログにしつこいほど書いているけど、

本当にいつもいつも、この子達の努力は涙ぐましい・・・

よう頑張ったな

すみれちゃんもみつよさんも、本当にありがとうな~

この子達のおかげで、お正月がやっと越せそうです・・・

削蹄のおっちゃんからは、この間、「2月まで、頑張っとけよ~」って言われた

すみれちゃんもみつよさんも、

次の飼い主さんのところで、元気な子牛を無事産んでくれる事を祈ろう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する