気づかない点に、気づかされる

ホメオパシーのセルフケアの勉強は、通信教育ですが、
もちろん、課題へのフィードバックがあります

ほぉ~っ、さすが、さすがホメオパスさん・・・・と唸りました

あぁ、気づかなかった・・・

気づかない点を、指摘され、自分で理解しているつもりでも、

感覚的には掴んでいるつもりでも

そういう視点で問われると

上手く答えられていない自分がいました

勉強になりました

特にクラシカルホメオパシーの真髄みたいなものに、
(・・・といっても、
本当はクラシカルもプラクティカルもなく、そこにあるのは自然の摂理ただ1つだと思うけれど)

セルフケアながら、触れた気がしました

たった1つのレメディを、その状況下において、

常に適切に選択するという事は、容易な事ではありませんが

それをセルフケアであっても、
きっちりやれるようにプログラムというかトレーニングできるようにデザインされていて
(守秘義務も含め、相手の方への配慮等も・・・)

今更ながら、長くやっていても、分かっていない事だらけなのだな・・・と

そう感じました

やっぱり、何時も言える事だけど、人は人によって気づかされますね~

しばらく専門的な学びからは遠ざかっていて、

実家などでのユーザーとしての実践ばかりだったので

ちょうど良かったと思います
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する