みっくすの足続編

みっくすの足1月26日

今日のみっくすの足の様子です

最初の頃から比べると随分良くなってきていますね~

みっくすの足12月18日

皮膚が破れて、最初の頃の様子、レメディを投与して、しばらくたった時の写真です↑

見比べてみると、違いがよく分かります

良くなるまで、今しばらくの辛抱です

みっくすよ、がんばれ~

足は、曲がったままですが、充分元気に過ごせるので、問題はないと思います

もっとも状態が悪い時は

骨と皮ばかりで、化膿汁が出て、
残った足は、落ちそうなぐらい、ぷらぷらしていたので、

動物病院に連れていったら

足は切断されたかもしれませんが

自然療法のみの手当てによっても、ここまで回復することができました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する