若葉5月のセリ市結果

本日5月のセリ市が終了しました

orengewood家、過去数年前にやられたリーマン余波に続く第二弾襲来・・・

ショッキングぅな結果となりました・・・・

実に残念な結果となり、orengewoodさん、無念です・・・・

特にあずたん

勝平正×日向国

あずたん、産まれた時から、
うづうづふじやまくんの妹ということもあって大変に可愛がって育ててきました

順調に成長し、個人的には将来を楽しみにしていた子でした

しかし、しかし、しかし

あずきちゃん2日目その1

まさかの286650円・・・・

まぁね~仕方ないちゃ仕方ないんです

だってセリの順番限りなくトリに近かった

獣医の先生からも、セリが終わってから「トリじゃなくってよかった」って言われたぐらいだけど、

まぁ、ほとんどビリッケツでしたから、たたき売りです

セリの最後から10番ぐらいになると、よっぽど系統及び血統のいいものを除いて、

みなボタンを押さなくなりますからね・・・・

過去リーマン余波にやられた時も、この時は、セリ最初から4番目でやられましたが・・・・

セリの最初の方と最後の方の出場は、こういう厳しい市場の場合は、悲惨です・・・

ごめんな~あずたん、頑張ったのにな・・・こんな結果で・・・

でも、行った先で、元気に過ごすんだよ

さてもう1頭のもえひめちゃんですが

もえひめ9月

もえひめちゃんは、父のセリ時期のヨミチガイもあって、
5月のセリに出る事になり調整も間に合いませんでした

結果は321300円でした

もえひめちゃんに関しても、厳しい結果でしたが、
この子の場合は、色々な面を考慮すると十分頑張ったと思います

もともと出産が危険な分娩でした

予定日よりかなり前に胎盤剥離からはじまる異常分娩でした

獣医の先生からは、こういう出産の場合は、
子牛は死亡する場合が多いし、母体も予後悪しのパターンが多いと聞きました

そんな中で、数日後に元気に立てるようになり、そこからの出発でした

他の子と比べてもハンデが大きい中、
ここまで順調に成長する事が出来たという現実は、セリ値どうのよりもワタシには宝に思えました

280日261㎏まで成長することができました

父には早い段階で見放されていたモリ~ズ姉妹(安重守)ですが

もえひめちゃんよくやった

あずたんも、
もえひめちゃんもセリ値なんかには負けないくらい
行った先で立派に成長して活躍してくれると思います

そういえば、今日は、

我が家の母牛を成牛市で購買してくれたっていうおじいちゃんが

わざわざ名簿で見つけて、声をかけてくれました

おじいちゃんは、83歳で、親牛2頭を飼っています(・・・というか1頭になったのかな)

最近、うちから行ったあのみつおの母牛のみつよさんが、
立派なでき子(産子)勝平正の雌を産んで嬉しかったみたいで、お声かけしてもらいました

おじいちゃん、さすがに70歳を越えたとこから、パワーがダウンしたとかで

でも、おじいちゃん1人で今も牛の世話をしているのです
今日もやっと、子牛を積み込んでここに来たそうです

おじいちゃんと牛

それだけでワタシには風景が見えます

ちょっと気性の激しいみつよさんはいったいどこに買われていったのだろうか?と思っていただけに

おじいちゃんの身体や怪我されないかが心配ではありますが、

産まれた子牛が、おじいちゃんを幸せにしてほしいと思います

声をかけて下さって本当にありがとうおじいちゃん。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する