ジェムエッセンスを探して

世界のフラワーエッセンスの、鉱物からできたジェムエッセンス、ジェムエリキシルを見ていて

あるメーカーに素敵なパワーストンブレスがあったので、

そのうちパワーストーンブレスに目が行きはじめ、

あっ、そうか~、自分でつくればいいんだ。。。と思い

「天然石のバラが連」になったものを買ったつもりが・・・

「ブレスレット」購入・・・・

まさかの・・・・

またもや・・・・

うっかりミス・・・・

自分でつくるつもりが、出来上がり作品購入・・・

なんなんでしょう・・・・

この間は、決済の時の住所、JAPANを押したつもりが、JAMAICA・・・・

近いちゃ、近いですケド、だいぶ、場所が違います・・・・

ちなみに、購入した石は、ピーチムーンストーンです

シラー効果のあるものらしく、色んなカラーのものがあるようで、目に止まりました

ムーンストーンは傷つきやすい石だそうですが、
自浄作用があり、水にも強く、女性性を現しているとか

ホメオパシーではこの石、たしか第二チャクラあたりでしたかね?

組成にカリウム、アルミニウムを含むから、カリ族には親和性は高そうですね・・・

石の質を確かめる為の一連購入のつもりでしたが、仕方ないです

ブレスは次回以降のもので、つくろう

ただいまセルフケアの自然療法及びフラワーエッセンスの簡易サイト製作中→Noeinセルフケアルーム
スポンサーサイト

コメント

とっても興味深い・・

orengewoodさん、こんばんは。HPみましたよ~!

フラワーエッセンス、前から耳にしていても全然そのときは響かなかったのに
今の私にはなんだかとっても興味深く感じました☆

ホメオパシーが無限に広がる世界だとしたら
こちらは「38種類」とわかりやすいのが大きな魅力ですね。
オーラソーマも年々ボトルが増えていくし(笑)、
私は広すぎる感じ?がけっこう苦手みたいで
厳選された中でいろいろ探っていく方が好きみたいです。

砂糖じゃないから、ちょっと眠れない夜でも気軽に飲めるのがいいですね~。
同じ植物のレメディでも、会社によって何かしらの違いってあるんでしょうか?
「ファイブフラワーエッセンス」さっそく買ってしまいそう・・笑

2012/06/12 (Tue) 20:17 | ★pinoco★ #izBYTLfk | URL | 編集
★pinoco★さんへ

pinocoさん、HP見てくれてどうもありがとう!

そうそう、ワタシも以前から知っていたのに、
急にフラワーエッセンスへの視野がひらけてきた感じで、不思議です

フラワーエッセンスも、
世界の各メーカーがどんどんエッセンスの種類を増やし続けていますが、
バッチ博士の38種類は、フラワーエッセンスの元祖だけあって、
シンプルかつシステムとしても、
素晴らしくよくできあがったものだということも、使用しながら感じています

それに、書かれているようにフラワーエッセンスは、
気軽に使えるのも魅力の1つですね☆

同じ植物でも、メーカーによって違いはあるのか?ということですが、
植物そのもののもっている主な働きは一緒なので、違いはないと思いますが、
精妙なレベルで、各メーカーのなんらかの個性というか波長はあるかもしれません

ただ今まで、ネルソン社、エインズワース社、FES社、ヒーリングハーブス社
あとフランスのメーカーのものを使用した事がありますが、
特にこれはダメだとか思ったものはありませんでした 

ホメオパシーでも、例えばエインズワース社、ヒリオス社、
マリエン薬局、ボワロン社、日本のホメオパシージャパン他のものを使ってみて、
やはり、これはダメだと思うことはありませんでした

なんとなく、メーカーのイメージ(あくまでも、個人的)、
例えば、ホメオパシーだと、エインズワースはロイヤル、
ヒリオスはスピリチュアルみたいな感じを受けたり、
ネルソンはマジョリティ、ヒーリングハーブスは、
フリーダムという雰囲気のようなものは感じたりもしますが、

でも、どのメーカーのものでも、その植物の持つ働きは、一緒なので、大丈夫です

好きなものを選ぶといいですよ~♪
ファイブフラワーは、1本もっておくと、とても役に立ちます

2012/06/13 (Wed) 08:30 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する