伸びやかに

今回のセリ市に出した子牛達を見ていても思ったのですが

自然療法をやった子、ホメオパシー療法をやった子達というのは
とても伸びやかに育ってくれるな~と思って、とても嬉しかったですね~

前回の市に出した子達が我が家では最初のホメオパシー療法をやった子達だったのですが
前回今回ともに見ていても、元気で伸びやかで健やかに育っていきます

ちょっと、1頭は暴走クンにはなりましたが健康状態はとてもよかったんです

動物のホメオパシーは、日本ではまだまだなのかもしれませんが
明らかに何かが違ってきますね~、やってみて驚きました

風邪などを引いても、克服が早く、モリモリ食べますので
体重増加が順調です

動物や子供が食べない時に、食べなさ~い!って
言葉で言ってもそれはなかなか治らないです

・・・というのもその子達は、それなりの理由があって食べれない訳ですから

それは外から言葉で言っても実は難しいんです

動物なんかは特にそうです

この子達は言葉をしゃべれませんしね

ところが、ホメオパシー療法をやった子は食欲が旺盛です

風邪などの急性の症状の克服が
ホメオパシーのレメディがヒットするとひじょうに早く、
食欲が落ちることがあまりないからです

症状を克服する早さは目をみはるものがあります

もちろん食欲ということだけをとってみても、
ホメオパシー的に考えれば実際には色んなことが考えられるものです

動物などを育てる職業の方は、動物の健康管理というのは絶対に欠かせません

ここが上手くできなければ、残念ながら職業としてもなかなか成立しません

アロマセラピー、フラワーレメディ、ホメオパシーなど
どれもこの子たち、人間のようにしゃべれない子たちにもとても必要な療法だと思いました

授かった命、そして授けられることそのものも大切にできると思いました

この子達の限られた命、
生きている間を出来うる限り豊かで幸せな日々を送らせてあげたい

そういう日々を見事にサポートしてくれる療法だと思いました

そうそのためには、命をもっているものの全ての観察は日々かかせないものです

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する