ヴェレダのカレンデュラローション

ヴェレダのカレンデュラローション

20121029132629.jpg

カレンデュラのチンキをベースに水溶性アルコールでつくられています

我が家ではカレンデュラのハーブチンキは必ず置いてあって、
布ナプのつけ置き洗いに数的滴下したり、人間や動物の傷や化膿、
打撲などにクレイと一緒に使ったり

化粧水やシャンプー、ボディシャンプーにも滴下して使ったりしていて大活躍です

他にも火傷の時に精製水などで薄めてスプレーしたり、手作り軟膏などに入れてもOKですね

色んな使い方ができます

ヴェレダのものは、はじめて購入しましたが、50mlで使い勝手もよく気にいっています

日本のカレンデュラチンキタイプより、
ヒリヒリするというか、あまりしみないような気がしますが・・・

適応には、すり傷、切り傷の際のトリートメントにと書いてあります
外用として使うタイプのようです

ヴェレダには色んなカテゴリーの商品がありますが
ヘルス部門の商品が、自然療法のセルフケアに役立つものが揃っています

ヴェレダはスキンケアよりもヘルスケアの商品の方が使いやすいかもしれないですね

ヴェレダの商品は販売する国によって取り扱っている商品が違っていて

アーニカやカレンデュラのローションや

アーニカやカレンデュラのバーム(香油)はUKのショップで扱っているものです

我が家では、カレンデュラを、子牛の鼻が化膿している時に、

1日1回鼻環にシュッとスプレーしながら

化膿などのレメディーを投与すると治りが早くなりますね

カレンデュラは自然の消毒薬とも呼ばれたりする植物で

通常の消毒薬を使って傷を消毒するような場面で、よくカレンデュラを使っています

化膿している場合は、クレイをペーストにしてカレンデュラを使うと、
膿みを吸い取り、傷の治りを早めるので
我が家では子牛にも猫ちゃんにも、使っていました

KOBASHIのエッセンシャルオイルとカレンデュラローション1滴を入れた化粧水を作ったら

お肌も柔らかくなりました~

Sunny remedyでも扱っています

Sunny remedyにてヒリオスホメオパシーレメディキット、ヒリオスOTCシングルレメディー、
ヒーリングハーブス、ネルソン社バッチフラワーレメディ、ヴェレダセルフケア商品のお申し込みができます

↓ご質問などもお気軽にどうぞ~


自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信
スポンサーサイト