クリスマスの牛物語



クリスマスの25日、今年もあまてらす母さんの種牛への道がはじまりました

別の件があって、気をとられていた為、意識はしていなかったのですが、

そうだ、種付けがクリスマスの日なんて

牛の世界では、そうそうあることではないかもな~と思いました

牛の場合は周期がありますから・・・

そうか、あまてらす母さんこれでついてくれるといいな~

種は平忠勝です

もしこれで受胎できたら

メスなら名前は、まりあ

オスなら幼名 世羽(ヨハネ 12使徒の1人から)にしようかな~と

でもね~、今年は受胎率あまり良くないので、次の周期までドキドキですね

サイトドメイン名が変更になりました
スコットランドのフラワーエッセンスHarebell remedies(ヘアベルレメディース)についてもUPしています。
ホメオパシー日記はファーランフォスについて書いています



自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信
スポンサーサイト