インナーチャイルド癒し

インナーチャイルド癒しは、盛んに言われている事から

もう親に対しても、かなりひどい事をいいはじめていて

(既に何年も前から外に放出しはじめていた)

時間がたっていた頃なので、あまり、インチャインチャと連呼する程では無かったかと思いますね

現実の中で、相手に対して、日々毒づいている訳ですから

どんどんはけていく状態になっていたのだと思います

インナーチャイルド癒しも、アセンションか!?(笑)

去年で終わったように思います

おおよそ、客観的に俯瞰できるようになったと思います

特に家族に対しては、もう言い切った・・・・

ある意味ではたまっていた分、書くと恐いですが、

蛇のように執念深く毎日の中で毒づいてきた訳で、

そういうプロセスによって、

客観的に自分がどう思って、本当は相手に対してどう言いたかったのか、

相手に対してどうしたかったのか、

そして、自分は本当はどう生きたかったのかが分かってきました

ワタシは家族の中で毒づけなかった人なので、

周囲の人々とのコミュニケーションも抑圧的で

本来のコミュニケーションではなかったと思います

しかし、ワタシの生き方は家族の生き方でもあった訳です

(要するに親も周囲に対してそういう人間な訳です)

今は、思った事を言いますし、

自分の心を中心に生きていっています

もう周囲の顔色をうかがって、反応を気にして生活するのもイヤなんですよね

本音も言わない、ただその場、群れているような関係も疲れるだけですし
(だから本音は言わないけど、陰口はたたくになってしまいやすい・・・)

日本なんて狭い国でしかも人口がやけに多いんですよ、

だからみんな同じところで生きてないといけないような雰囲気ありますけど
(お互いにお互いを縛っている・・・)

もうここらへんで、いいでしょう・・・

そうじゃない人がいても・・・・と思いますよ

それに、

少なくともどこまでいっても、人間にも地球にも癒されない部分ってありますよね

だって日々生きているんですから

生きていれば、どこかで、ひずみも出るし、爆発もする、地震も起きる・・・・という事は、
まぁ、抑圧されることもあるか・・・(苦笑)

もうそれでいいんじゃないかと思います

ムキになって癒すこともないか・・・

嫌な夢も見なくなって、熟睡だし

これからも、人間らしく生きたいな~って、思います

自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信
スポンサーサイト