アロマディフューザー



結局、アロマディフューザーは、手頃なコチラを購入しました

ファンで香るものですね~

加湿機能のついたものは、案外時間がたってしまうと、
なかなかお手入れが大変になってしまう、寒い冬ではセットも面倒・・・・という事を考えると

疲れた身体でセットとなると

やっぱり、電池のファン式かな~と思い、これにしました

英国直輸入のフレッシュな良い香りが手元にあるというのに、
ティッシュとカップで香りを愉しむというオーソドックスなものでは

ちょっと、もったいなさすぎる気がしました・・・・

これなら、寝る前にセットしておけば、香りが漂って、消し忘れもなく、安全なので良いですね~

最初はキャンドル式だったのですが、香りの変質も早いですし

ライト式は、牛舎にもっていって、つちこさんに頭突かれて破壊されちゃったしね・・・(泣)

だから牛舎でも、テッシュに垂らして、風で拡散されています

ワタシの場合もっとも最初の自然療法との出会いは、まずアロマからはじまりました

そういえば、最初にアロマのエッセンシャルオイルと出会う数年前に、

百貨店にたまたまアルバイトに入った時に

北海道のラベンダー商品や北見のハッカを売りまくった経験もありましたね・・・

ふと想い出しました

ラベンダーも北見のハッカもとてもよく売れましたが

この時、ワタシが休みに入った時に、相方1人で売り場の担当をしていて、
売り上げ全部盗まれたというオチもありました・・・・(苦笑)

そして、この時、お客様の1人が、病院で薬をもらっても寝れないのに、

「このラベンダーの枕で寝るとね、寝れるのよ~」と教えてくれたのですが

この時は、この言葉を華麗にスルーしてしまいました

だって、この時のワタシは西洋医学オンリーで、

そんな非科学的というか古典的な方法では、

不眠は治らない・・・と軽くみていたのだと思います

しかし、その後、ワタシは数え切れない程の通院と投薬治療によって
西洋医学では何も治らないばかりかどんどん悪化する事を心底知るハメになり、

しばらくのちに、再びエッセンシャルオイルと出会う事になったのです

徐々に断薬している最中に、毎日、お香を使って睡眠を促していたこともありました

そして、その後、エッセンシャルオイルを使うようになったかと思います

懐かしいです

香りがないと、寝れないような気がする時期もありました

今はそんなことはまったくありませんが・・・

ここ数年、夜寝る前には、香りをあまり使ってはいませんでした

だって、精油は牛舎でばかり使っていましたから、自分にはあまり使っていなかったかもしれません

あぁ~でも、今度からこんなにフレッシュな素敵な香りを使えるようになって嬉しいな~

牛もアロマ大好きだし、

今年もKOBASHI香る牛舎だわ~

自然療法ブログはこっちだニャ~→Self Heals通信
スポンサーサイト