アルコールポテンシー

Sunny remedyでは、新しくアルコールポテンシー5mlにも対応しています
通称ホメオパシーのアルポのことです

ホメオパシーレメディーは日本で発売されているものの多くはピル、
ショ糖やラクトース粒状のものになります

今から数年ほど前から、
日本でも水ポテンシーという方法が使われるようになってきていました

我が家でも、動物に対しては最初から与えやすいという事もあり、
ずっと水ポテンシーという方法を用いてやってきました

この水ポテンシーという方法は、液体フォームでのレメディーの投与の仕方で

水にレメディーを入れて、よく叩き(よく揺さぶり)、この液を与えるという方法です

この方法でレメディーを投与する方がより穏やかであるとも言われることもあります

通常、ピル状のレメディーが日本では一般的ですので、

このピル状のものを水に入れて溶かして水ポテンシーとして使用しているかと思います

このピル状のものは、通常アルコールポテンシーを滴下して作られるものなので

それゆえ受注して手作りされるSunny remedyのピル状のレメディーは、濡れていることもあります

今回、このピル状のものに加えて、アルコールポテンシーにも対応する事にしました

ご依頼の際のカートのメモ欄に必ずアルコールポテンシー希望とお書きいただければ対応いたします

価格はピル状のものと一緒で据え置きです

ご購入はこちら→Sunny remedy

エインズワース社ご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

こちらもブログアップしています→Orengeleafアロマ日和

Orengeleafにて英国ATC加盟KOBASHIのアロマを扱っています
エッセンシャルオイル、キャリアオイル、フローラルウォーター(ハイドロラット)、クレイ、ソープ基材など
お求め安い価格にて購入できます


スポンサーサイト