もうすぐセリ市です

アロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシー、ティッシュソルトのご購入はこちらから


自然療法ナチュラルページ

ブログも更新しています
自然療法ナチュラルページブログ




昨日、ようやく無事に弟の7回忌を迎える事ができました

弟が亡くなって6年ですか、やっと私自身もひと区切りついてきたように思います

3回忌までは、悲しみに暮れる事もあるけれど

7回忌ぐらいになると、少しずつ心の整理も出来てくるという話を聞いた事がありますが

その通りなんだな~と思います

7年周期というのは数秘でも確か・・・重要な数字だったと思いますが

なるほど・・・と腑に落ちました

昨日も、今日もとても陽気が良く、
弟の亡くなった日とは対照的で、日どりを6日に決めて良かったと思います

あの日から、変化した事は色々あります

いい方に変化したのは、我が家の子牛達です

もうすぐ2頭の子牛の旅立ちです

子牛の時に足の悪かったみらいちゃんの産んだはじめての子牛、ゆきまさくんと

雌子牛のコスモです

どちらの子牛も、1度も獣医さんにはかからず元気に成長することができました

みらいちゃんは、子牛の時、膝を化膿し足が悪く、
この子牛を見たベテラン牛飼いさんからは、

子牛は下りる、産めないかもしれんよと忠告を受けた事もありました

しかし、自然療法を駆使して、対応にあたり、
順調に治っていたみらいちゃんは無事妊娠し

つなぎ場に繋いだままの姿で子牛を無事に出産していました

早朝、牛が鳴いているので、走っていくと、

みらいちゃんが、ゆきまさくんを産み落としていました

ゆきまさくん1

繋がれたままなので、舐める事もできず、興奮して鳴いていたのです

すぐに産室を用意し、2頭を入れてあげると、みらいちゃんは、思ったとおりの子煩悩で
ゆきまさくんを育てていきました

こちらは小さい時のコスモ
コスモちゃん1

コスモも立派に育ちました

もともとキャッシーの産む子牛はワンサイズ小さい子牛ばかりだったのですが
コスモは発育も良く、町の品評会にも行きました

この子達と一緒に入られるのもあとわずかとなりました
スポンサーサイト