アロエベラジェルで虫刺されジェルをつくろう

アロエベラジェル

こちらは我が家で活躍中のKOBASHIのオーガニックアロエベラジェルです

Orengeleafアロマショップでご購入できます

KOBASHIのアロエベラジェルは本当!?にアロエベラジェルなので

かすかに硫黄っぽい臭いがするのですが、
エッセンシャルオイルを入れていただく事で、それほど気にならなくなります

こちらのアロエベラジェル

私は日常的なスキンケア及び日焼け後の対策として

また、ちょっとした切り傷、打ち身、熱を持つような腰痛の際などに

その時々の状態に応じたエッセンシャルオイルやハーブチンキ、キャリアオイルなどをブレンドして使っています

(*ただし、皮膚の薄い方、皮膚の弱い方は、使用の最初の方で刺激を感じる事がありますので、ご注意下さい)

これからの時期は虫刺されにも、使えます

去年まで、我が家では虫刺されと言えば

フランスホメオパシー製薬会社BOIRON社のダピスジェルが大活躍していたのですが

いつも頼んでいた方のサイトが閉じられてしまっていました

一応去年、念の為に2本購入していたので、
しばらくはあるのですが、無くなってしまったら困るな~と思っていました

今となっては、フランスからでも、
自分で調達できない事もないので、調べたところ、商品よりも送料が異様に高くなる事が判明したので断念・・・

そうか、今はKOBASHIのアロエベラジェルがある事だし

今後はいくらでも自分でつくれるじゃないか~と思いました

ちょっとした蚊などの虫刺されには、
アロエベラジェルにエッセンシャルオイルのラベンダーやローマンカモミール、ティツリーを入れて
塗るのだけでも充分なのですが

ちょっと痛い「毒虫系」に刺されたら、
ダピスジェルのような、ホメオパシーのティンクチャー入りのものは欲しいところだと思いました

(ここは、危険な毒虫達がたくさんいる田舎・・・・油断はできない・・・・ちなみに数年前、寝込みを襲われムカデに頭を刺された経験あり・・・)

海外のホメオパシー系虫刺されジェルやオイントメントの内容を見ると

たいていリーダム、エイピス、ハイペリカム、エキナケア、カレンデュラなどのマザーチンキが使ってあります

ちなみにBOIRON社のダピスジェルはリーダムと、エイピスが入っています

これらのチンキをアロエベラジェルに入れればダピス風虫刺されジェルがつくれそうですね

今度Homeoforce社でアルコールポテンシーのものを調達してつくってみようと思います

アルコールポテンシーのレメディーやハーブチンキはSunny remedyでご購入できます

そういえば、小さい頃、アシナガバチに刺された事があって、

曾祖母から、庭にあるアロエ塗っておけば大丈夫みたいに言われて、

「そんな葉っぱで治る訳ないじゃーん、おばぁちゃん・・・・」って思って不安になった事ふと思い出しました・・・・

懐かしいですね・・・・曾祖母的には、おばあちゃんの知恵だったのでしょうね~

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ホームページ
自然療法ナチュラルページ

自然療法ナチュラルページでは、英国よりお求め安い価格にて
良質のアロマエッセンシャルオイル、フラワーエッセンス、ホメオパシー、ティッシュソルトなどを
個人輸入を通してご購入できます

発送は英国より直送致しますので、お手元に最短で届くようになっております

迅速対応を心がけておりますので、いつでも、お気軽にご質問やご依頼下さいませ
また只今のところ商品の未着は1件も起こっておりません

英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスはこちら→フラワーエッセンスの森

アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→Orengeleafアロマショップ

世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

ホメオパシーご購入はこちらから→Sunny remedy


ブログも更新しています
自然療法ナチュラルページブログ

ご質問等もお気軽に、ブログも毎日更新していますので、よろしくお願いします

スポンサーサイト