満福丸とみっちゃんのセリ市

購買者の皆様方、暑い中遠方よりお越し頂き、
また高い評価をしていただき、本当にありがとうございました

本日、まんぷくまるとみっちゃんが暑い夏の日に旅立って行った

まんぷく丸は、福岡へ、そしてみっちゃんは鳥取へ嫁いでいきました

結果は、まんぷくまる

血統 菊福秀×忠富士(我が家では、はじめての東北種)

568050円 日令単価 1899円 キロ単価 1906円

相次ぐトラブルを抱えた母牛淀殿から異常分娩で生まれた子ですが、この結果を出してきました
(なんと今回去勢町内最高価格で落札されることとなりました)

素晴らしい結果です

我が家でのはじめての東北種の子
口蹄疫の為、東北から送っていただいたものです

東北のみなさーん、立派な子牛に成長しましたよー
九州の彼の地で、活躍していますよー
ありがとうございますー!!!

みっちゃん 8産目の子ですが

血統 美穂国×上福

420000円 日令単価 1567円 キロ単価 1494円

今回は、父の腰痛事件もあったりした後のセリ市となりましたが、
2頭とも、良く頑張ってくれて、本当にありがとうの気持ちでいっぱいです

最近は和牛の「匠」のもとへ旅立つ事も多くなっており、嬉しく思います

一時期の我が家の牛は、仕方なく買ってもらっているような子牛達でした

身体も丈夫には見えず、今より小さく、痩せて神経質、弱そうでした

餌もよく食べ残し、軟便で出荷する事も、珍しくはありませんでした

もちろんそういう訳ですから、セリでも、結果もついてくる訳もありませんでした

当時の子達には、申し訳なく思っています

私は「どうして、うちの牛は、よその半分ね!」よく言っていた言葉です

父は「うちには、いい血統の牛がおらんどが!」

言っている事が、父も娘も、どっちもおかしい・・・・ですね・・・・
(2人とも、ハートチャクラは開いていませんね・・・・)

どっちもどっちなんですよね・・・・

でも、当時は、そういう風にしか、見れなかったのですよね・・・・

この父と娘の会話の中には、牛に対する愛情のひとかけらも感じられません・・・・

何言っているの?牛の値段とか、血統とか

もっと大事にしないといけない部分があるよね?

そんな気持ちで、牛を飼っていては、当然の現実だったのですが、当時は、そこにすら気づいていない・・・

これほど、時間をかけないと気づけなかったかと思うと、牛飼いの家なのに、情けないです

小さい子ができれば、ただ餌をやるだけで、ほったらかされ、
病がちでも、せいぜい獣医さんに見せて終わり・・・

それが我が家の牛飼いの実態でした

そんな我が家で成長する子牛達の目は大人になるにつれ吊りあがって鋭くなるばかりでした

弟が亡くなって数年の間の今いる子達が、
我が家のそれなりに長い牛飼い人生の歴史の中で、一番幸せそうに寛いでくれているように思います

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ホームページ
自然療法ナチュラルページ

自然療法ナチュラルページでは、英国よりお求め安い価格にて
良質のアロマエッセンシャルオイル、フラワーエッセンス、ホメオパシー、ティッシュソルトなどを
個人輸入を通してご購入できます

発送は英国より直送致しますので、お手元に最短で届くようになっております
迅速対応を心がけておりますので、いつでも、お気軽にご質問やご依頼下さいませ

英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスはこちら→フラワーエッセンスの森

アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→Orengeleafアロマショップ

世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

ホメオパシーご購入はこちらから→Sunny remedy


ブログも更新しています
自然療法ナチュラルページブログ

ブログも毎日更新していますので、よろしくお願いします♪
スポンサーサイト