思った以上に元気な母

我が家の母は、思った以上に元気・・・・・という事で、いまだ何の変化もありません・・・・。

私達ファミリーはまだ行ってもいないのですが、

ここ数日間で、身近な人や親戚が、お見舞いに行ったようですが、

「とっても元気そうなので、安心した・・・・」と言って帰っていったそうです。

定位放射線治療は、母の聴神経腫瘍だと、まだ何らかの変化は無くって、

6ヶ月とか1~2年以内に変化していくものらしいですから・・・・

特別な事は、退院するまで何1つ起こる事は無さそうです。

しばらくすると、髪の毛は抜けるって放射線外科のU先生は言ってましたが、いまのところ抜けてません。

これも、当たり前か・・・・。まだ抜けるには早いか・・・・。

でも、変化といえば、右耳がほんの少し聞こえるようになったような気がする・・・・とか言ってましたが

「まさか、放射線治療で、もう効果ありなの???」ですが、

「今度先生に聞いてみて下さい。」と言う事だったらしい・・・です。

そもそも母の右耳の聴力は、手術の時というか、それ以前に既に失っているハズなんですが、

もし、これが本当にわずかに回復したとすれば、
手術の時に顔面神経だけでなく、聴神経の一部も上手く保護して手術されているという事になります。

だとすれば、凄いですケドね・・・・。

聴神経腫瘍の手術の場合、温存が難しく、だいたいやむおえず切られてしまう事が多いようですから。

Y先生は最初から、「無理するような手術はしません。」って言っていたし、

私も「ソレも、コレも、アレもナシにして下さい。なるべくこのまんまで、お願いします。」←(なるべく、このままの姿で帰してもらいたい。)
(ソレとか、コレとかアレは、手術の際に起こりうる合併症の数々の事・・・・)

ってお願いしたら、分かってくれてというか、

そうなるように、なるべく、後遺症など出ないように、最善を尽くしますって言うような事を言ってくれて

そして、本当に手術前とまったく変わらず、

そのまんまの姿の母で返してもらい

今回の放射線治療で、腫瘍の増殖が止められるか、わずかに小さくなってくれれば言う事は無いのですがね・・・・

まぁ、どうなるかは分からない・・・・。

・・・・ので、元気な母の声を聞いても、浮かれる訳にもいかないかな・・・・。

現在のところは、相変わらず順調。

気持ちの沈みも落ち込みもまったくナッシング・・・・。

至って朗らか・・・・・っていうか、アフォなのか・・・・。

今日も、元気に過ごしてくれているようでした。

・・・・って、あと5日で放射線治療退院予定です。

本当に全く何の副作用も感じないまま、放射線外科でのノバリス治療が終了しそうです。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する