腰痛解放とクレイ歯磨き粉

今回ワタシの腰痛解放へ導いてくれている療法の1つにクレイセラピーがあります。

ワタシの腰痛は実は口腔内の状態が悪いことと関係していました。

だから、腰にクレイ湿布とかではなく、主に私は歯磨き粉にして利用しているのですが・・・・(苦笑)

クレイ歯磨き粉レシピ

クレイは歯磨き粉でこそ、効果を発揮するという事を身をもって体験しているかもしれません。

私自身クレイ歯磨き粉歴、5年ぐらいになりますか

もう5年も使うと、その効果がはっきり分かってきますね~。

口腔内の環境が以前とはまったく違った状態になってきているんでしょう。

口腔内の状況が良くなったことで、腰痛が劇的に改善してきました。

クレイ歯磨き粉はどんな人におすすめかといいますと、

歯の治療をかなりやってきている人ですね。

こういう人は歯の治療をやったから終わりではなく

実は治療をした歯は細菌やウィルスの温床になりやすいという事。

だから、それから自己メンテナンスというかフォローがずっと必要なのです。

それで、その周囲を清潔にして細菌の温床をつくらなくする事に

クレイ歯磨き粉が役に立つのです。

KOBASHIのベントナイトクレイ及びホワイトクレイと精油と竹酢液、ハーブ、
キパワーソルトなどで歯磨き粉をつくって磨くと

口腔内の状態が磨く前と明らかに違うという事を実感するようになりました。

さらに数年経つと、まったく違います。

ちなみに、ガリガリ磨くとマズイですが、穏やかに磨くと、研磨されるのか、少しずつ歯が白くなってきます。

グリーンクレイは虚弱になっている私の口腔内を磨くには強すぎてダメでした。

なので、ベントナイトとホワイトクレイのブレンド、8対2にしています。

歯の炎症が引けていき、出血を無くし、歯の動揺が収まり、

最初の頃から比べるとどんどん丈夫になってきています。

凄いな~と感心しました。

クレイってなんとなく目立たないけど、色々と活躍させる事ができるものです。

我が家は牛飼いもやっているので、怪我や傷、化膿の時は、カレンデュラのハーブチンキと混ぜて、クレイ湿布をするとキレイに治癒していく事を知っていますから、余計です。

しかも、KOBASHIのクレイは吸着力が日本のメーカーで袋詰めされたものより高いです。

だからぜひ利用してほしいと思います。

KOBASHIでは、だてにクレイも扱っていないな~と思えます。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する