人生ゲーム

さてホメオパシーではそのお勉強そのものの中に象徴的なというか表現というか

表現といよりはその現実現象がより人間に伝わりやすく説明されているものも多くあります

ホメオパシーがそのものと「気」の行き来をする療法なので

例えば、最近数回のブログで書いたように、
その物質側から人間や生命を観た時にどういったことを意味するのかということに触れます

普通ほとんどの人は人間側の主観で見ていると思います
その人の主観です

でもそれを逆からも観る訳です
チョコレートには目も口もなく言葉を語れないのですが

チョコレートが人間を観ていると思ったらどうでしょうか?

アナタは見られているのです

例えば食べ物が語ったら、人間は身も蓋もないかもしれません

いつも何気なく食べるチョコレートケーキがですよ

「あっ、あんた、また私を食べる、いっつも嫌なことあった時わたしを食べる!」とか
毎回ケーキがその人の本質を悟って言ったとすれば、

もっと人間はドッキリして、自分がどんな存在か気づくかもしれません

そのことによって、過剰に食べていることをもっと明解に知ることができ、
ひょっとしたら太らないかもしれないですよね・・・

だからそうやって人間や人生や運命を観ていくと、
この世界に色んな類似性が働いていることに気づくんです

そしてこの類似性によって、色んなことが繋がっていることに気づくってことですよね

似たものは似たものを引き寄せるとか
似たものは似たものを癒すとか。。。

だからホメオパシーをやって以来、ずっとこの似たもの探しは頭の体操的にやってます

この世界の何と何がどのように似ているのか

例えば昨日の犬の乳のレメディ

このレメディのマテリアメディカにはこう象徴的に書いてあります

犬の乳は胸より下についてます
よってこのレメディがマッチするタイプも、自分をちょっと下に見てしまう傾向があるのです

そういう意味では動物系の乳というのは胸より下についているものが多いです
牛の乳もそうです、ヤギの乳もそうですしね

そうやってみていくとずっと世界はつながっていて、拡がって見えてきます

こういうことを日常の中からたくさんやっていくのがホメオパシーです

これは一種の似たもの探しのゲームのようなものなのです

時々TVを観ていると世紀の発見やインスピレーションが、
この類似性からきていると思うようなところが多いのです

お子さんがいらっしゃる方は、一緒に遊びながらやってみると面白いかな~と思います

これは頭と心を柔軟にする体操のようなものなんです

固くなる時は、それとそれは違っていると思うからです

似たものを見つけると、親和性ができ、そこに通り道ができまるような感覚が生まれます

これからも、ずっとこのゲームは楽しいので続けていこうと思っています

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する