バッチフラワーの真価

ほんと、私の腰痛解放の旅、最後にバッチフラワーに戻ってきましたが、

それにしてもこんな働きまでもあったとは!という感じです。

猫のしろちゃんもオークやオリーブ、ホーンビームを加えてから明らかに元気になっていますしねぇ

弱っていたからこそ、余計にそう思うのでしょうが・・・・

バッチフラワーってこんなに凄いヤツだったんだって再認識でした

バッチフラワーシリーズは6年前にヒーリングハーブス社のものを40本のフルセットで購入して

それから、バッチフラワーの旅が始まっている訳ですが

その都度その都度『あっ!!!』と思うような事はあっていますが

でも、今ほど、その『真価』を心の底から分かっている訳では無かったと思います。

知っていても、手元に持っていても実際には分かっている訳でもなくて、

日々の中で、色々と実践しつづけて発見した事ばかりでした。

やっぱり、やり続けないと分からない事多いかも~

ホメオパシーにしてもフラワーエッセンスにしても、アロマとかハーブとかもそうかもだけど・・・

猫のしろちゃんに関しては、ご近所さんとか、しろちゃんの実家は上のお宅だけど

この猫が、めちゃくちゃ弱っていた姿を見ていてみんな知っているので

「どうやって、ここまで元気にした???」ってホント驚かれてるよ・・・・

いや、こっちも驚いているくらい・・・・

だって元気になるのは、今回ばかりは無理そうだったから・・・

コルテのK9も凄いけど、
やっぱりフラワーエッセンスの基本のキでもあるバッチフラワーの体系は
実際には全体としてよく網羅されていて、上手く組まれているなぁ~と思い直す良いきっかけになったと思います。

バッチ博士は腸内細菌の研究者でいち早くからその本拠(体内の炎症反応に対して)を探っていたわけですから

だてに38種類プラスレスキューレメディー39種類にはしてはいないハズなんですよね

だからバッチシリーズはたぶん人生で様々な場面で使えるフラワーエッセンスフルセットになっているハズです。

・・・で、このバッチフラワーだけど、使えると分かっている以上、ホメオパシーのキットと同じで、

旅行とか、遠出の時とか、入院の時とか、フルセットで持ち運べたら、それはラッキーな事では?

母の入院時には、入院患者は状況に応じて移動するし、重すぎてフルセット運べないと断念したぐらいですが

・・・・で手元に持って、持ち運べるバッチフラワー、

そう見つけました

ポケットサイズでフルセット持ち運べるぐらいだから、液体ではないんです。

グラニュール(顆粒)の小さな粒の小瓶です。

現状詰め替えレフィルは用意できませんが、40本セットなら承れるかも・・・・

只今、確認中、ご要望があれば、依頼を承るかもしれません。価格は27650円ぐらいになります。

まだ先の方になるかと思いますが、

もし発送できて、なおかつご要望があれば代行でサイトアップしたいと思います。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

●ティッシュソルトご購入はこちらから→Sunny remedy



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する