FC2ブログ

ワイルドローズ(イヌバラ)のジェモセラピー

ワイルドローズジェモセラピー1

数日前に届いたヴィタフロアー社のスポイト付きジェモレメディーです。

写真は向かって左がワイルドローズと右がウォールナット(シナノグルミ)のジェモレメディー

スポイト付きなので、手や瓶が汚れないので、とっても扱いやすいです。
15mlなのでどこにでも持っていけると思います。

ヴィタフロアー社は、フィトセラピーとジェモセラピー、あとアピテラピーの専門のフランスの会社なのですが

ジェモセラピーの数もそれほど多くは発売されていません。24種類のみです。

ジェモセラピーは現在、それぞれの会社で40数種類、
50種類~70種類程度(あとはブレンドしての組み合わせ)で販売されていますが

ジェモセラピー初心者さんだと24種類ぐらいから選ぶ方が選びやすく使いやすいかもしれません。

ナチュラサンテにもお求めやすい価格にてサイトアップしました。

フランスからの到着後

まず最初にワイルドローズ(イヌバラ)とウォールナット(シナノグルミ)を使ってみましたが、
これも自分にとても合っている!という事が分かりました。

特にワイルドローズジェモレメディ

ジェモセラピーで何を旅行に持っていくかと考えると、私的にはカシスよりもワイルドローズかも

それはナゼかというとENTで役に立つから
ENTとはear,nose,and throatの事、耳、鼻、喉で、急性期にも慢性にも良いということで・・・

フラワーエッセンスでも自分に合っていると思うものは、
ジェモセラピーでとっても、やっぱり合っている場合が多いです。
(その逆もありますが、ジェモレメディーで良いと思うものは、フラワーエッセンスで使ってみても良い!みたいな・・・)

ホメオパシーには無い体感がフラワーエッセンスにはあり

フラワーエッセンスでは得られない体感がジェモセラピーにはあるという事で

やっぱり自然界は凄かったんだなぁと改めて感じる事になりました。

ジェモセラピーを調べていると、バッチ博士のフラワーエッセンスの語らないけれど確かに存在しているバイブレーションの真意みたいなものが同時に氷解していくのが物凄いと思いました。

例えば、このブログにも書いたけど、最初の頃、バッチ博士のヒーリングハーブス社のセットを購入してエルムを使ったところ

瞬間的にパーッと疲労感が抜ける感じがあったんだけど、

エルムをジェモセラピーで調べていて、あぁ、なるほど・・・・と腑に落ちる

このエルムの樹木はケルトのドルイドが定めた21の中の聖なる樹木の1つでもあり、
メッセージは『聖なる浄化』という意味を持った樹木だけど

体感としてもそれがちゃんとあった訳で、ケルトって当時から臨床でも優れていたんだなぁと腑に落ちました。

フラワーエッセンスもジェモセラピーも、鉱石を使うジェムエッセンス(ジェモエリキシル、ライトセラピー=石によるケア)も古代からの智慧でもあった訳だけど、色々と繋がりが分かって面白い~。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*. *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....

*再リニューアルのフラワーエッセンス日記とアロマテラピー日記

セルフヒールス通信

オレンジリーフアロマ便り


■お知らせ



★自然療法ナチュラルページでは、
英国よりアロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーやティッシュソルトなどの個人輸入代行を致しております。


只今のところ未着は1件も起こっておりません。

*またメールの返信は一両日中に行っておりますが、
届かない場合は今一度迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認下さい。
メールが返信されない場合、お問い合わせからお知らせ頂けると助かります。


●英国エインズワース社レメディキットやフラワーエッセンスご購入はこちら→フラワーエッセンスの森

●アロマエッセンシャルオイルKOBASHIのご購入はこちらから→オレンジリーフアロマショップ

●世界のフラワーエッセンスご購入はこちら→セルフヒールス

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する