季節の変わり目に

冬から春へ

今日は冷たい雨が降っています

暖かくなったかと思ったら、冷たくなる
そんな日々がしばらく続きますよね

しかも最近は急に夏のような暑さもありますし

こういう時が一番カラダやココロの調子を崩しやすいですよね

これは実は我が家で飼っている牛クン達も同じなんです
こういう時期がかえって体調管理が難しいんですよね

昨日の夜も、父が帰ってから、
子牛のオス1頭が、調子がものすごく悪くなったんです

それで、まぁいつものように、ナゼか!?ワタシが責められたりしまして(苦笑)

ワタシも子牛が調子が悪くなったりすると
自身の食欲もグッとおちたりして、動物とはいえやっぱり家族なんですよね

それだからこそ日々注意をしながら、自然療法を取り入れているんですが
昨日は見抜けませんでした

朝まで元気だったからですね・・・

ところが夕方から餌も全く食べなくなってしまいました

父曰く、挙動もおかしいし、鼻も乾いている

結石の可能性もあるかもしれんし、明日獣医を呼ばないと分からんっていう

一応父が応急手当をやってました

行ってみると、確かに餌も全く食べずぐったりしていました

う~ん、どうしよう・・・

でも一応バッチ博士のフラワーレメディのレスキュレメディだけでもやっておこうと思って

何滴か鼻先に垂らしてあげました

すると、ゲップをして立ち上がりました

その後、怒りながらムシャムシャ餌を食べ始めたではありませんか

えっ!?

よく分からないけど、大丈夫みたい

明日の朝まで待ってみよう

そして今朝、下痢はしてますが元気になったようです

急に暑くなったり寒くなったりすると

どっちに合わせてよいか分からずに・・・

なかなかその環境下になれてくれることのない身体そして心や精神

この時期は、動物も人間も気をつけていても難しい時期ですもんね

無理せずに、春の山菜や自然療法など取り入れつつ自然に流れるままに。。。

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!
スポンサーサイト

コメント

この時期は、人間は勿論、動物にとってかなり厳しいでしょう。
牛さんも急変したりあるんですね。
その後どうなるのか、気になるところです。
動物の目を見ていると、裏表のないまっすぐさに喜びを与えてもらえます。

温かい弔辞をありがとうございました。

2009/02/27 (Fri) 15:19 | ばーばら #nCMS4nX. | URL | 編集
ばーばらさんへ

今の時期は動物も本当に辛い時期のようです
我が家の子牛クンは、なんとか持ち直したようです

昨日からアーニカ30Cと
レスキューレメディを投与しました

動物は本当に素直です
ワタシもその表裏の無さにいつも感動します
ワタシが完全に落ち込んだとき
考えてみれば、いつも動物たちに励まされていたのかもしれません

ばーばらさんの気持ち
きっとお空に伝わっていると思います

2009/02/28 (Sat) 11:48 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する