成長が遅くっても

これもホメオパシーにきて知ったことですが、
成長が遅いことなどは悪いことではないということです

おしゃべりが遅いとか体の成長が遅いとか初潮が遅いとか・・・etc

それ相応の理由があって遅いのですから、
それを周りが急がせる必要もないことですよね

人間というか生命というのは、本来はその子に合わせて育つようになっています
人の数だけの色んなパターンがあります

ホメオパシーでは、逆に体の成長が早いとか性に興味を持つ方が早い
どっちかというとおませさんの方を必ずしも歓迎はしません

子供の頃や、若い頃には、
おませの方がなんだか憧れの眼差しで見られるものですが
(ワタシもそうでしたけれどね、成長の早い人を憧れの眼差しでみていました)

色んなことを知ると、そう憧れるほどの存在でもなっかりするものですよね

遅いは遅いなりに意味があるってこと

全体的に現代人は何でも予定通りとかって好きですけどね・・・
(こと小さな日本社会ではそうかも)

例えば出産の場合から考えても予定日超過というのは
熟してから生まれたいだけかもしれないのに、日本の場合それを待ってくれなかったりします
(そこには病院側の主張があると思いますが・・・)

遅いなりに準備を整えているだけだったりもするものだけど・・・

ワタシが生まれた時のことを考えてもそうです

ワタシは予定日を1週間ほど遅れただけですが、
それなのに陣痛促進剤を打たれて、母は激痛を起こし帝王切開になり輸血することになりました

もうちょっとだけ、待とうとか様子をみようとかいう精神が先生にあったなら、
そういったことは避けられたかもしれません

生体には自然なリズムがあるのですから、
ちょっとした余裕というか人間や生体を温かく気長に見守る必要性があるように思います

ですから私は我が家の母牛には出産予定日1~2週間ぎりぎりまで待つよう
最大限に陣痛促進剤を使わなくて済むよう、フラワーレメディなどを使って見守っています

ワタシが実家に帰ってからは、陣痛促進剤はまだ使ってないですね
(父だけで管理していたら、たぶん使ったと思う)

父にはぎりぎりまで待つように、ぶつぶつ小声で言い聞かせしてます

自然療法ことにホメオパシーでは出産前からの、
両親の体調ですとか、そこから働きかけができるようになっています

もちろん自然なお産ができるように最大限の努力をすることも可能です
(ですから妊婦さんや出産するお母さん方の為にバースキットが用意されています)

こういうことは1人1人が知っておくと為になることです

知らなかったら、ただされるがままそれが当たり前だと思ってしまいます

できうる限り、やっぱり色んな意味で自然なことが望ましいと思います

それはホメオパシーで色々言われているからというより
むしろ自分が人工まみれの中で育って、色んな苦しみをへて、気づくことがあり
やはり自然に生きようと努めた時に、体や心がラクになることが多かったからです

実体験から、そう思います

自然な生き方を人間が望むようになれば、ただ何かを人任せにはせず
自分で努めることには努め、
ホメオパシーなどを使い病気にも自ら対応し
気づくことには気づき、そして出産も自然になり
子供の頃から自然体で、クヨクヨせず、
人生でツライことがあるにしろ楽しいと思えるハズです

そうすれば社会に対して不平不満ばかりを述べずに
また人の足もとばかりをさらうような発言ばかりをせず
もっとお互いを尊重し、よりよいものを創造できると思います

今は色んなことが目先のことすぎると思います
(早くに結果を得ようとするクセがあると思います)

何でも意味があって起こっていることを、
人間の都合だけで無理強いしていったってその場はよくても、いい結果は先々でないと思いますね
(こういうのも時間がたたなければ、色々分からないんですよ)

目先ばかり見ているとそうです

時間をかけて観ていった時どうかと考えるようなゆとりがないとねと思います。。。

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!
スポンサーサイト

コメント

脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・

はじめまして・前妻は「膠原病」・自分は「脳挫傷」・母は「脳梗塞」(2級障害者)姉(長女)は「小児麻痺」(2級障害者)として誕生し、我が家は障害家族の様・・でも、笑顔・絶やさずに頑張ってます。・・自分は静岡県駿東郡在 住 先月40歳になりました。 現在は建築現場監督休業してますが・18歳時、大学合格後・交通事故にて脳挫傷で1ヶ月意識不明・・CT検査(脳の断面レントゲン)では脳が半分に・・ 人からは分かりにくい障害持ち奇跡の復帰!しかし.社会に出て絶えない苦 労ですが、楽観主義で闘ってます!よかったら自伝ブログも事故発生の始めから読んでやって下さい。自伝写真・面白画像・動画・可愛い画像も多彩に付けてますので、楽しんで見て下さい。<m(__)m>
尚、左下のボタンを(「脳・神経・脊髄」「理系大学」「病気プログ」「サラリーマンブログ」)
プチプチして下さったら幸いに感じます 

2008/10/03 (Fri) 22:58 | 智太郎 #Cv7CRq2s | URL | 編集

智太郎さん、
コメントありがとうございます☆

本当に人それぞれのドラマや
人生があるのだなぁと
つくづく思いますが、そんな中で
智太郎さんのように生きていらっしゃる方を見るととても感動します

またブログの方お邪魔しますね!!

2008/10/04 (Sat) 10:46 | orengewood #- | URL | 編集
脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・

アロマなこころ日記に来ると・・(●^o^●)柔らかでソフトなBGMに誘われて気持ちイイですね!お腹の赤ちゃん 無事に健康的に生まれてくる事を僕も願ってますよ!!

2008/10/04 (Sat) 13:17 | 智太郎 #Cv7CRq2s | URL | 編集

智太郎さん、
またのコメントどうもありがとうございます☆

ワタシ自身はは独身なので
赤ちゃんはできそうにもないですけれど、その変わり牛の赤ちゃんが無事に
産まれてこれるよう、温かく見守って
やることができたらいいなって
思います

ブログのこと褒めていただき
ありがとうです!!


2008/10/04 (Sat) 17:53 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する