通じたら助かるな

仕事をしている時でなくても、思うことがありました

言わなくても自分が思っていることが通じたら、うれしいと・・・

仕事でうえに立ったりすると、これは余計に思うことかもしれないですね

色々言わなくても、それをやってくれていたら助かるなぁと

その逆でイライラすることは、よくあるんだと思いますけど

(やって欲しいことをやっていてくれないと、後がどんどん詰まるから困るんです)

でも、稀にその空気を読んでまるでテレパシーかと思うように
物事が済んでいくと感激なんてことが・・・

これは気がきくということとも何だか違っていて

お互いに尊重しあいましょうという気持ちが

同じくらいに心や意識の中にないと起きないような出来事で

どっちかが支配意識を持っていたりとか、
どっちかが依存しようとか思っていたりするとなかなか起きないケド

不思議なことに、尊重しようと思っていれば

話し合わずとも弱いところはどちらかが補いあって、

いちいち言わなくてもクレーム処理もスムーズで

何もかもが淀みをつくらず
川の流れのようにさらさらと仕事や出来事が上手く過ぎてゆくことって
あるんですよね

以前に、そういう人に出会ってうれしかったことがあります

(・・・というか、ホメオパシー治療以来そういう人に出会います)

でも、数はそれほど多くないですね

それってお互いを尊重するってことは
実は人間ってすごく難しいことなんでしょうね
(色んな殻をもっているがゆえに)

自分の傷を素直に認めてないとそれはできないから
(プライドが高い人なんて、どれだけも殻は分厚いから難しいんですよね)

思えばそのテレパシーみたいな人は、
みんな自分の傷を素直に認めようとしていた人達のような気もしないでもない

なんか優しかったしね

言葉で言わなくてもピーンとするのがスゴイなぁ

弱いところをついて、ますますややこしくする上司とは違って

ややこしくなりそうなところが、ややこしくならない

同じ上司でもエライ違いじゃゾ

かつて働いていた職場の、
その人はフォス(リンからできるレメディ)の上司でした
(年齢は私と同じくらい)

本当に新参者で入った私はどれだけ助かっただろうか分かりません

全てがややこしくならない
(アナタ方を、信頼しているからここまでやろうと思いますという言葉)

そして、その場にいた全員が助かった

彼は神様でないので、怒ったりもした

でも、その怒りはもち越されることもなく、
次にまた川の流れのようにスムーズになるの繰り返し

しつこくないから、みんなが慕うし、
何よりわぁーわぁー怒鳴らずとも皆は自然体で結果をあげた

ところが、彼はその場を移動により去ることとなりました

彼の代わりにきた上司は
な・ん・とアーセニカム(砒素からできるレメディ)

これは、全員が感じていました
(全てがややこしくなったと・・・)

そして現実に色んなことが、ややこしくなり、
揃って結果をだしきれなくなったことは言うまでもありません

その結果をみて、
さらにプレッシャーをかけられ委縮したという負のスパイラル(苦笑)

フォスの上司、カムバッ~クとありえないけど、皆心の中で叫んだりして(笑)
(本人も戻りたがっていたしね)

フォスのアッサリ型が、
その後みんなの中で妙に懐かしい想い出となりました

フォスは某高級ブランド店にいます
その時だって、ワタシが「なんだか○○(ブランド名)ぽいよね」と言うと

「雰囲気はそうかもしれないけどね・・・・」
(あぁ、自分で言ってしまいましたが、彼の他愛もない冗談ですから許されます)

「俺ああいう箱モノにいったらダメになりそう」

あぁ、言っていることもズレてない(笑)

これがアーセニカムやプラチナ、
ナックスだとエライ自慢話までに発展してしまいます
(永遠に続くかのような、切りのない話はさらに飲み会の時も続きます)

人はそれぞれ違いますけれども、
こういうサラッとした部分とユーモアはフォスに見習いたいところですね

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する