白い歯っていいな

白い歯

白い歯っていいな~♪ホワイト&ホワイト♪って歌ってる場合じゃなかったけど

この写真のキラッと光る白い歯でやってしまいましたよ、みつおくん

こちらの写真の小僧?いや子牛はみつおくんです
(なんだか牛ではなく、馬ぽっいですねぇ)

みつおくんの今回の事件簿は、

「みつお切り裂きジャックになる」の巻き

この間からどうもこの母子関係に不審な点がみられました

母牛に蹴られるみつおくん

育児放棄か!?

う~んどうしてかな?

お乳を吸いにいって、蹴られる瞬間を度々目撃していました

でもこの母牛は、この間まで子煩悩だった為あまり気にとめてもいなかったのです

ところが・・・・

見つけましたよ

ナゼ、この子が母牛から足蹴にされていたのか

ある時、母牛の乳首に目がとまりました

よく見ると、なんだかピンクの線があったのです

でもこの時は、たった1つの乳首にしか線はありませんでした

だから、
まさかこの子が母牛の乳首を切り裂きジャックしているとは気づいていませんでした

たぶん、こんな模様なんだな~と呑気に思っていました

ところが2日前見てみると、全部の乳首にこの模様が広がっているではないか!?

はて???

するとみつおくんが来て、乳を吸いはじめました

母牛は嫌がり、よく見ると乳があんまり出てないではないですか

どうりで最近口の周りに乳の輪が出来てなかったわけだ

あぁ、なるほど・・・

乳が出なかったから、この子は乳首に噛みつきまくっていたんですね・・・

ふうっ~、あんた凶暴な子だね・・・(そんなところも我が母似ですね:苦笑)

我が家の餓えたネズミが手作り石けんをかじった時と同じようになってるじゃないか

お母さんも乳首から血が噴き出すところだったよ

ほんとに、全く世話が焼ける子だね

みつおくん、あんたは脱走歴もあるし、前科が多いよ

そこで、すかさず、シーピアの30C(イカの墨からできるレメディ)を母牛に投与し

続けて、その後に、ファイトラカ(ヨウシュヤマゴボウからできるレメディ)の200Cを投与しました

ウォーターカップで水を飲んでいるところに、続けて入れておきました

シーピアは母乳の出をよくするため

ファイトラカは噛みつかれた、乳首の傷に

すると、母牛の後ろに回ってみていると

すぐに乳がたっぷり出はじめました

えっ!?

こんなに早く出るようになるのか!?

ちょっとorengewoodもビックリしちゃうゾ

みつおくんの口の周りは真白になっていました

乳首の傷も今日で2日目のファイトラカの投与ですが、だいぶ落ち着いてきました

明日まで投与してみて、あとは自然治癒に任せようと思います

よかった♪よかった♪

ホメオパシーがなかったら、今回も母子ともに、また辛い思いをするところだったよ

本当に事件の度に助かりまっす

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する