穴埋めは他ではできない

ホメオパシーをやりはじめると、
それまでになかった気づきは幾つも訪れることになると思います

その中の1つに、

自身の心の穴埋めは、他人ではできないということでした

ワタシは生きていて長くこのことに気づかず、
人を求めて自分の心の穴埋めをしようとしていたのです

自分の中にある欠乏が他者を求めて、なくなるハズがありません

自分の中に深いホールがあるのに

全てはそこに引き込まれてしまうのです

ブラックホール・・・・

ブラックホールだから、どこまでいっても全てを飲み込んでしまうのです

だから、人を求めても穴が埋まる訳がない

人間って自分で穴が埋まらなければ、
他者で埋め合わせようなんてする生き物かもしれませんけれど

寂しければ人を求めて、渇望すれば愛を外に求めて彷徨います

誰かワタシを、愛して・・・

誰かワタシを思って・・・

でも埋まるわけがありません

自らの中に起こった穴は自分でしか穴埋めできません

人間関係の中に起こる苦しみはここに由来しているものは多くあります

友人に何かを求め、兄弟に何かを求め、親に何かを求め、

その逆で子に何かを求め、パートナーである彼氏彼女、奥さん、旦那に何かを求める

でも埋まらない

だから苦しむ

でもそれは無理

自分の中にあるものを、誰が穴埋めできますか?

自分以外の人には無理です

このことにそれぞれが気づくことができるようになると
いい人生を送れるようになるんでしょうね

穴埋めできないことを都合よく他者のせいにして
嫉妬心や執着心を生み出すこともあります

そうすると、より人生は複雑になっていきます

人間の中から「自由」が奪われるのです

そしてよりいっそう、「欲」を深めます

自分でそういう人生にしてしまっているということ
そして、自身でそういう選択をしてしまっているということ

ホメオパシーを長くやり続けると、このことに、よく気づくようになると思うのです

傷をなめ合うように群れていても、しょうがないと気づいた時に

自身を静観すること

楽しむことは、
ただ人とワイワイ、ガヤガヤばかりしているものではないこと

落ち着いて、考えれるようになったと思います

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

スポンサーサイト

コメント

こんにちは★
半月ほど入院していたのですが先日退院しました。また宜しくお願いします(^-^)

ここ一連の日記、非常に考えさせられるものばかりで感心しながら拝見しました。
私も、ホメオパシーをはじめて(セルフケアですが)、これは「気付き」を与えるものだな~と感じていたところだったのでほんとに共感!です。

「自身の心の穴埋めは、他人ではできない」
これはホントに私もそう思います。というか、そう思えるようになりましたね。
そういう意味で、うつ病はまさに日記の中にあった「ブラックホール」でした。
自分の知っている事実だけで病気のことをあれこれ決め付けるつもりはありませんけど、私の知る限り、うつ病になる患者さんというのは「寂しい人」が多いように思うんですね・・・

多分、小さい頃からずっと寂しくて、そのまま大人になっても子どもが産まれても寂しくて寂しくて、ずーっと誰かの愛情を求めてる人。
それは、本当に恵まれない家庭環境で育った故かも知れないし、逆に家庭ははた目では恵まれていても、「その人自身が求めている」類の愛情は得られなかった人、かも知れないです。
私は多分、前者と後者の中間くらいかな(苦笑)

でもね~~、最近、「外に求めても仕方がないんだな」と、ブラックホールから抜け出せたような気がしているんですね。(まだ周辺をウロチョロしてる感じはありますが。)
そうすると、ほんとに不思議なくらい、これじゃいつまでたっても堂々巡りなんだよね、っていう構図が見えてくるんですよ。
何というか、今までは「現場」で巻き込まれて訳わかんなくなっていたけれど、ちょっと離れて俯瞰できるようになった感じ。
そうすると、世界が変わるんですよね。

3ヶ月くらい前からホメオパスさんにかかっているんですが、3年ちかく投薬していたことや入院したりということもあって、まだ表面に対する対処しかしていないんですが。
うつ病っていう状態で薬の影響もあってものすごく複雑な内面になっちゃってて、レメディも「みんな当てはまるぞ~~!!」って感じなんですよ。正直言って(苦笑)
でも最近は抗うつ剤も安定剤もほとんど飲んでいないし、自分で思っていた自分像が「あれ?実は違うかも」っていう風にひっくり返ったりしていますね。
自分の根本体質の領域に踏み込んでレメディを処方してもらったらまた違う目が開けるかな。
こわいような、でも楽しみでもあります。

2009/07/29 (Wed) 14:34 | campanella #wYAyu/Y2 | URL | 編集
campanellaさんへ

campanellaさん、ブログも読んでましたよ~
退院おめでとうございます♪
またどうぞヨロシクお願いします☆

そうですね、ホメオパシーって、たくさんの気づきを与えてくれるようになりますね

何で私が、どうして?ってところから少し離れて、
そこにある何かを見ることができるようになるかもしれないですね

自分の中にあるブラックホール、
底なしの沼のようなところで、色んなものを外に求めても、
結局自分自身自分と関わる人も、その中で足をとられてしまうような状況になるのかな~と思いました

でも俯瞰できるようになったら、確かに世界は変わって見えてきますね

ワタシも最初の頃は投薬やそれまでの病気の抑圧の影響もあり、
複雑な状態がホメオパシーをやっていても続いていましたが、
でもやっているうちに、少しずつシンプルになってきたように思います

外側のものが少しずつ外れていき、
根っこにあるものに入っていくと、またどんどんと変化も訪れるようになってくると思いますよ

2009/07/29 (Wed) 19:47 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する