華麗なる一族と鉄のお話



鉄といえば華麗なる一族・・・華麗なる一族といえば万俵家でございます

(ワタシは弟が亡くなった時期と重なりほんの数話しか見てはいないのですが)

鉄は地球の中核のほとんどを占めるほどの
割合で存在しているそうですね

だから掘り起こしたとしても、
地球のほんのわずかな部分だけだそうです

ここ数年オーストラリアが
鉄鋼のもととなる鉄鉱石の掘り起こしで
鉄バブルに沸いているらしいというお話をテレビでやってましたかね

鉄は古来からあらゆる産業に革命をもたらしてきた物質ですよね

産業革命と国力は鉄の象徴のようでもある

そんな鉄だから、
人間の生体内にも必須元素として存在しているようで

怪我をして出血すればあの錆びっぽい特有のにおいは鉄っぽいですよね

鉄と人間もまた深い関わり合いの中にあるようで・・・

ホメオパシーのフェーラム(鉄からできるレメディ達)タイプもまた

独裁的、交戦的で
(なぜなら武器の多くは鉄からできている)

反対したがる傾向があったり
(さらに、それに反対すると猛烈に怒る傾向がある)

議論好きで革命的
(まさに産業革命をもたらしたかのような革命家)

反発し自分を確立(自立)することに懸命になるその姿は

息子が父に反発して自立する姿そのもの

どこか華麗なる一族の万俵家を思わせないでもない

どこの家庭にもあるだろう、親子の関係

何世代間も繰り返し世代交代をしているハズなのに
なぜか父と息子はよく反目し合う関係にあるのはなぜでしょうねぇ?

ムカシっからそうですよ

歴史的に見ても血族間で争い事が絶えなかった
理由の1つは、鉄の性かしら?

まぁ、そんな性質をもつ鉄ですから
体内の鉄分が少ないからといって過剰に摂取すると体内の
組織や細胞の破壊を起こします
(戦う意識が強い鉄ですから生体内でも同じようなことが起こるようです)

女性の貧血には鉄ではなく銅が必要とホメオパシーの本に書いてありました
(男性は鉄らしい)

それもたぶんホメオパシー的な方法でとった方がいいんでしょうけども

鉄剤を多く取ると、赤ちゃんができた時、早産してしまうこともあるらしいですね
(鉄は「自立」だからって書いてありました、それも納得ですね)

そのままの物質をとりつづけると、
どこか他との機能のバランスを崩してしまうので注意なんでしょうね~

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する