きょうこさんの底力

きょうこ1きょうこ3
                
きょうこ2

みなさま方、よろしくって、きょうこの怒涛のスリーショットでございます

メンズどこからでもかかっておいで・・・

「かわいいぼっちゃんは好きよ、でも言っておくけど、誰でもいいわけじゃないのよ」:きょうこ談

黒毛きょうこさん、叶姉妹にも負けないほどの、大ぶりの美人として成長しております

残念ながら、我が家の黒毛みかさんは品評会の選に漏れましたが
やはり姉にはかなわない・・・・

仕方ありませんね・・・

みかさんは姉の影となるしかないようでございました
控え目なのがよいのです

それにしても、きょうこさん、

さすがは黒毛きょうこさんと思ったのですが

この子は、どうやら品評会に行く前から、優良牛?のようなものに指定をいただいているようでした
(ワタシ自身も詳しくはよく分かっていないのですが・・・)

えっ!?

知らなかった・・・

何、それ?

はじめて知りました

あぁ、だから以前に指導員さんに、がんばって育てて下さいって言われたのか・・・と
今頃になって、ちょっと腑に落ちました

血統がよく、発育もよく、その系列で肉質もいい評価の出ている牛には、
前もってそういう指定があったり、県の買い取り牛になったり、色々とあるようです

父も長年やっていますが、ずっと底辺をウロウロしていたので、
こういうシステムについては、あまり詳しくないようでした

それにしても、きょうこさん、頑張りましたね

だてに、きょうこしてないわよ、フン!ってワタシに言っているかもしれません

セレブ牛、きょうこさん・・・

どこまでいっても、底辺は歩かない女です
(底辺を這いずりまわっているようなワタシとは、どうやら違うようです・・・)

さすがは、生まれながらの女王サマです
(ソーファーのエネルギーは全開かもしれませんね・・・・)

これは昆虫や動物、人間の世界でも同じく、
生まれながらにして、「女王の星」というか、そういうエネルギーを受けたものがいるのですよね・・・
(これが地球の不思議というか、地球の神秘というか・・・)

ホメオパシー療法を少しずつ本格的に使いはじめて
我が家で、はじめての快挙となりました

この子は、セリ市に出ることなく、我が家で育成して飼われることになります

再来年あたりに初出産を迎えることとなると思いますが
今から緊張が高まります

ひょっとしたら、
先で、この子の産んだ子と、さらに奮闘しなければいけない日がくるかも???しれません

気のせいでしょうか?(気のせいならいいのだけど・・・)
既に妙なプレッシャーがかかっているような気が・・・

まずは町の品評会はもうすぐです
注射もあって、風邪を引いているようなので、スーヤのチンキを与えつつ
レメディを考慮しながら与えていこうと思います

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する