夢は膨らむ

残飯あさりには、よく誘われて、ウンチ掃除もやってあげていた、猫のチャトランですが

昨日ついに、ナデナデすることができました

ちなみに、チャトラン、すぐに気を許したのか、
背中も撫でてくれとか、お腹もヨロピク~とかいってひっくり返り

うだうだ、ゴロゴロしはじめてしまいました

動物って、・・・・ってか、人間もだけど・・・・、みんな要求することが一緒だわと思って

陽だまりの中、微笑ましく思いました

数日前には、子狸も現れて、なんか色々寄ってきてしまっているわ・・・・と

子狸は、夕刻に現れたので、目の悪いワタシはドラ猫と勘違いして寄って行って
後ろから、顔を覗き込んで、「ハッ、この子、なんか違うわ・・・」と、、、やっと気づきました

小さい頃でさえ、見たことは一度もなかったのに、ほんとにホメオパシーってスゴイわと・・・

orengewoodさん、これからは、夫婦2人だったら、
(私のような未婚者で1人ってのはお薦めできないが・・・)

農業ってけっこう魅力的な生き方なんではないかな~と思うのですよね

田舎で、夫婦2人で子供がいたとしても、それほど大きい規模でなくとも、
やっていけるんではないかな~と思うんですよね・・・・

父達の世代は、子供の教育費とかその他のことを考えたら、
お前のような考え方では生きてはいけんぞ~とが、すぐ言うんですけど

(・・・ってか、仕事嫌いの父に言われたくないですけどね・・・と思いますが・・・)

ひょっとしたら、これからは時代が変化してきているので、専業でも、
やれないことはないのでは?と思います

ワタシは、ホメオパシーをやるまで、なんてこの家って、流行らないことをやっているのか
意味が分からないとずっと、思っていましたが

工夫すれば、色んな意味で人間を豊かにしてくれる職業のように感じました

ただ、ほんと農業って、
馬鹿にできなくて、この世界って思っている以上に色んな面で進んでいるんですよね

ただ牛を養って、出す時代はとっくに終わっているようだし
(それでは、もうお金にならない)

やっぱり、時代に合わせたアイディアが必要で

その為には、ホメオパシーの考え方、方法論はとっても役に立つと思いました

いつも、思うのですが、
ホメオパシーを利用した農業は、これからやりがいも夢もある分野だと思います
(・・・ていうか、これは別に農業だけに限ったことではないと思うけれど・・・)

たとえば、羊をホメオパシーなどを使って育てたら、
たぶん、本当に毛質のグレードは何倍も上がると思うのですよ

その毛でつくった洋服だって、寝具だって、保温力もよく通気性もいいハズだし

かなりストレスが減ると思うのですよ

その考えでいくと、他にも色々ありますよね・・・・

馬でやってみたら、豚でやってみたら、水鳥でやってみたら、植物でやってみたら・・・・・・

これもまた、バリエーションは無限大です

ホメオパシーはクオリティオブライフを高めるのですから

全ての面で質が高まることになります

そうすると、食べるもの身につけるもの触れるものの質が高まるので、居心地がよくなり
生きることも今のように、切迫感というか圧迫感を感じるのではなく

もっとしなやかに、生きていけるのではないでしょうか?

結果として、人の考え方、感情にも変化が起こり、
変にギスギスして、色んな面で人が人を縛るようなこともなくなるのではないのかなと思います

そう考えると、この先は夢が膨らみますが・・・・

・・・・が、問題は、人間がこれを取り入れてやろうと本当に思うかどうかでしょうかねぇ

でも、きっと将来的には、そうなるのでは?というか、そうなって欲しいけどな・・・
(まぁ、期待したいですけどね~)

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する