ハーブコーディアルはいかが?

生活の木 ロックス&トゥリー 有機コーディアル ローズ生活の木 ロックス&トゥリー 有機コーディアル ローズ
()
生活の木

商品詳細を見る


ホメオパシーを知る以前は、自分自身の不調に随分ハーブを使ってきました

だから、レメディの代わりに、瓶に入ったハーブがたくさんありました

ローズ、リンデン、フェンネル、ブルーマロウ、ジャーマンカモミール、スィートマージョラム

オレガノ、ペパーミント、ネトル、エキナセア、ルイボスティー、レモングラス、桑の葉、よもぎ、どくだみ、柿の葉・・・・・

想い出のハーブは、まだまだたくさんあります

それに漢方薬に使われるスパイスも色々ありました

クローブ、シナモン、アニス、ナツメグ、リュウガンロウ・・・・・など、など

とにかく、やりだしたら、オタッキーですから、色々やってみるタチなんですよね(笑)

1つ1つのハーブや薬草への思い入れもあり、
いずれ、ちょっとずつ記事にしようと思ってはいますが・・・

最近は、すっかり、牛やホメオパシーのことばかりになってきてしまいました

今回のハーブティーコーディアルは、母の為に購入しようと思っているものです

ワタシは、コーディアルはまだ購入したことはありません

飲んだことはショップであるんですけれどね

イギリスでは夏の暑い日などは炭酸水に割って飲んだりするんですよね?

使われているハーブを見ると、ホメオパシーのレメディとして使われているものもあるし

ハーブとして活躍しているものもあるし、スパイスとして使われているものもあって

ドライハーブのハーブティーが苦手な人にも、甘味があるので、
最初には飲みやすいかなぁと思います

風邪などで熱が出た時の、水分やミネラルの補給にも良さそうです
(膀胱炎の時とかも、ハーブティーに少しだけ入れて飲んで、利尿させてみても、いいかもですよね)

このシリーズで一番人気があるのが、このローズでしょうかねぇ

ワタシが飲んだものも、コレだったと思うのですよね~

ローズって、単品でいただくと、けっこう癖があるので
店員さんから、勧められた時も、エッ、ローズ?大丈夫かしら・・・と思って

いただいたら、ベリーとブレンドされていたので、とっても飲みやすかったことを覚えています

今回、母に購入しようと思っているのは、このローズの方ではなく
ベリー&シナモンのスパイスが入っているものです

胃がもたれるって言うんで・・・

このコーディアルは少量をハーブティーに入れたり、お菓子づくりの際に入れたり、
病中病後の回復期の水分補給や、冬はホットで飲んだり、色んな風に使えるので、

1本持っておくと、ササっと作れて飲用できるので、便利かな~と思います

コーディアルはイギリスの伝統的な飲み物ということですが

アチラの人は、こういったアイディアをずっと大切にされて、
今もお菓子づくりなどに使ったりされているのが、上手いなぁと思います

日本でも、あるにはあると思うのですが、

しょうが湯とかね、ちょっと古風だなぁ~と・・・・

しかも若い人は、あんまり好みじゃないんじゃないかなぁ

ワタシは、しょうが湯、ゆず茶は、よくやってますが・・・

家族からも80歳のばあちゃんみたいだとかよく言われてますけれど・・・(苦笑)

そういえば、このコーディアル、ヨーグルトに入れても美味しいですよね

秋に大阪のおじさんが、カスピ海ヨーグルトの種を持ってきてくれたので
ずっと作り続けていて、母と私で食べているのです

いつもは、我が家で取れた果実のジャムやエキスを絞って一緒に混ぜて食べているのですが

この中に入れても面白いですよね♪

届いたらやってみます

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

スポンサーサイト

コメント

わたしも

一度は試してみたいな~と思いつつ
ハーブティーで止まっています。
どれから試したらいいのか迷いますし
記事にしてくださるのを楽しみにしています!

我が家にも娘にトンフル(新型)やってきて
1週間、看病はやはり疲れますね~!
精神力との戦い(大げさ)ですし・・・
薬なしで無事に乗り切れました。
咳サポートのレメディがあるみたいなので次回は試して見たいと思います♪

orengewoodさんはハーブに詳しいんですよね?(違ったかしら?)
ハーブティー1日湯のみで5杯くらい(寒いと余計に増える)飲んでるので飲みすぎかなと・・・
今はローズヒップとエキセアナとマテ茶を混ぜて飲んでるんですけど
ブレンドされてる方がいいとは思うのですがお値段が高い~!!
アルファルファも欲しいなと思っています。

2009/11/30 (Mon) 18:58 | ももまん #nQ5bPT7s | URL | 編集
美味しいですよ!

orengewoodさん、こんばんは!

このシリーズは全種類、サロンのティールームで出してました。
うぅ~・・懐かしいです・・(笑)

お湯で割った方が美味しいもの、
炭酸で割った方が美味しいもの様々ですが
どれも本当に飲みやすくて美味しいですよ♪

ローズはふわっと香りが立って、華やかな気分にしてくれます。
味はそんなにクセがなかったような・・
煮詰めて“ジュレ”にして、サービスでチーズケーキにかけたりしてましたね~

ベリー&シナモンは大好きでした!1番好きかも。
今の季節ならお湯割りがいいかもですが、
炭酸で割るとノンアルコールカクテルのような感じで
とっても美味しかったです。シナモンの風味もバッチリでした。
そしてこれはなぜか男性ウケが良かったですね。

イングリッシュエルダーフラワーのゼリーも美味しかったですよ。
息が爽やか~になる(?)クセになる味でした。

私もレポ待ってます♪

2009/11/30 (Mon) 19:52 | ★pinoco★ #izBYTLfk | URL | 編集
ももまんさんへ

ももまんさん、そうでしたか~

ちょうど、サロンで取り扱っていたpinocoさんもコメしてくれていました~♪

またこれからも、ハーブのことなど、時々書いていこうと思います

そうそう、ももまんさん、娘さんの新型インフル薬なしで、乗り切られたんですね~、立派です

いや、自分のことならともかくですよ、
やっぱり子供のこととなると、また色んなことを考えられると思います

でも、良かったです~、
元気になってくれたみたいで(嬉)

そういえば、以前、高熱を出してホメオパスの先生にTELした時も、
「orengewoodさんはハーブにも詳しいでしょう、自分で頑張りなさい」とか言われたこともありました
(懐かしいです・・・)

そうですね、5回は3回、2回ぐらいに減らしてもよさそうですが、
急性の症状、例えば膀胱炎とか発熱などの際は、多少飲用多めでもいいと思うのですよ

ハーブも、体の感覚に合わせて色々と調節する方がベストですよね

やっぱりハーブもあまり多飲しすぎると、プルービングしてしまうかなと思います
(動悸が激しくなったりとかですね)

そのことも、いずれ記事にあげようと思います

エキナケア、ローズヒップどちらも、インフルエンザ、風邪の季節には、よく使われるハーブですね!

ちなみにアルファルファは、牛の餌でも使われるものなんです、

牛の餌にする場合は、これはマメ科なので、与える際は量を少量あげるようにします、理由はこの植物が高タンパクだからです

でも、少量あげると、牛がとっても良くなるんですよ

ホメジャさんからも、ハーブチンキで出ているので、1本購入しようと思っているところなんです

2009/12/01 (Tue) 16:17 | orengewood #- | URL | 編集
★pinoco★さんへ

pinocoさん、そうでした~
ちょうど、コメントしてくれていたので、みなさんの参考になって良かったです~、ありがとうです♪

やっぱりベリー&シナモン購入して良かった(笑)

ローズのジュレで、チーズケーキにかける
あぁ~、美味しそうです、そういえば、写真にもあったような・・・

ベリー&シナモンが男性ウケが良いって、なんだか、それは想像できるような気がしました

男性ものの香料とかには、スパイシーなものが入ってますもんねぇ

エルダーフラワーも、気になる存在ですよ
なるほど~、ゼリーか、これも美味しそう!

使い方、テンコ盛りのコーディアルですね

また、届いたらレポ書きます☆

2009/12/01 (Tue) 16:26 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する