手作り石けんの材料

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブックオリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック
(2001/03)
前田 京子

商品詳細を見る


昨日やっと手作り石けんの材料をネットショップで購入しました

体を洗う分だけの石けんを毎年作って、それで洗っています

これで、体も頭も顔も洗う人がいらっしゃいますけれど
ワタシはボディだけですね

フェイスは荒れたことがあるので、それからボディだけにしてます
(たぶんこれは、メイクを落とす時のクレンジング剤と反応してかなと思うケド)

この手作り石けんは前田京子さんが本を書かれて以来

かなりブームになったんですよね~

この本が一番手作り石けんを、はじめて作られる人にでも
分かりやすくかかれているしカラーでかわいい本ですので、おススメですね~

世界中の色んな油から石けんはつくることができるんですョ

見るだけでも充分面白い本です

一度手作り石けんを使いはじめたら、市販のものには戻れないほど

すっごく使用感もいいし、
体の疲れもとれる感じもするし大好きなんです

手作り石けんで手を何度も洗っても、
手荒れが市販の石けんに比べると圧倒的に少ないし体に優しくって嬉しいです

それはさておき、この手作り石けん

去年実家に帰った際に置き場所に困り、
廊下に袋に入れて無造作に置いておきましたら

な・な・ナント~、チュッ子(ネズミ)がカジカジ、
かじっているではありませんかー

最初なんだろう???、
奇妙なギザギザが石けんについているな~と思っていたら

う~んっ、ひょっとして、ひょっとして・・・・・・

この鋭い二本歯の正体は、ネズミじゃ~

そうだ、何か廊下側でガリガリ音がしてたもんなぁ

ハァ~、石けんまでネズミに食べられるとは・・・(汗)

どんだけ餓えているのかしら、我が家の同居動物は・・・(苦笑)
(っていうか、人間も!?)

でもよかった~、ワタシの耳はかじられてないよ

石鹸までかじりまくって、
そのうちワタシまでかじられたらマジでヤバいよ

フウッ~、くわばら、くわばら

まぁ、ネズミにかじられるほどの美味な石けんということで(笑)

あんなに、かじっても大丈夫なんですかねぇ

お腹の中で泡ブクブクとかなんないの?

それともキレイに消化?

それぐらい安全な石けんということで(笑)

オイルの良さをあますことなく使える手作り石けんは
人間だけでなくネズミもハマるということで・・・(笑)

植物油(オイル)とハーブティと、
エッセンシャルオイルや、クレイなどを使って作る
ベジタリアンな石けんは、まるで自然療法のよう。。。

あとは苛性ソーダを薬局で購入しないといけないですね

またつくる日が延びるかもだなぁ(テヘヘ)

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する